MechanicalKeyboards.com、Duckyコラボのキーボードに合わせた軽量ゲーミングマウス『Frozen Llama Mouse』

MechanicalKeyboards_com_Frozen_Llama_Mouse_01.jpg


海外で発表があったMechanicalKeyboards.comのマウス「Frozen Llama Mouse」。
メカニカルキーボードのショップとして結構前から展開しているMechanicalKeyboards.comはDuckyとのコラボで”Frozen Llama”モデルを出していましたが、それに合わせたオリジナルのゲーミングマウスも出したようです。

Frozen Llama Mouse 67g Lightweight Gaming 3389 Pixart RGB GM 8.0 (MK)
https://mechanicalkeyboards.com/shop/index.php?l=product_detail&p=8214





MechanicalKeyboards_com_Frozen_Llama_Mouse_02.jpg


MechanicalKeyboards_com_Frozen_Llama_Mouse_03.jpg


MechanicalKeyboards_com_Frozen_Llama_Mouse_04.jpg


MechanicalKeyboards_com_Frozen_Llama_Mouse_05.jpg


MechanicalKeyboards_com_Frozen_Llama_Mouse_06.jpg


MechanicalKeyboards_com_Frozen_Llama_Mouse_07.jpg


PixArt PMW3389のセンサー採用(解像度:400/800/1600/3200/6200DPI)、Kailh GM 8.0のマイクロスイッチ採用、右手用/5ボタンのエルゴノミックデザイン、軽量ボディを実現したハニカムシェル、低摩擦のライトウエイトケーブル採用、ボトムライン・インナーロゴにRGB/Llama LED搭載、Frozen Llamaのオリジナルカラー、サイズ:幅67x奥行きx122x高さ42mm、重量:67g、主な使用・特徴は以上。公式サイトでの価格は49ドル。

この型はSharkoonの「Light² 200」(AA)など各社が利用しているものと同じっぽいと思いきや、よく見ると構造が違っていて見た事ないのでOEM/ODM元がどこなのかは不明。そのあたりはさておきこういう特殊なカラーリングのメカニカルキーボードに合わせたゲーミングマウスは過去に例がなかった(ゲームタイトルなどのコラボ製品は除く)と思うので目新しさがありますし、キーボードの方を持っている人は確実に合わせたくなるでしょうから良いところに目を付けたなと感心しますね。