価格破壊の流れが来る!?299人民元(約6,000円)のマグネシウム合金製ワイヤレスゲーミングマウス『MCHOSE AX5』

MCHOSE_AX5_01.jpg


海外で見かけたMCHOSEのマウス「AX5」。
A5Pro Max」というワイヤレスゲーミングマウスを以前に出していた中国メーカーのMCHOSEがマグネシウム合金シェル&中空デザインのモデルを新たにリリースする模様。ラインナップは3つ用意されていてスペックは下だけれども一番軽くて一番安い通常版は299人民元(約6,000円)の設定になっています。

【公式サイト】MCHOSE



MCHOSE_AX5_02.jpg


MCHOSE_AX5_03.jpg


MCHOSE_AX5_04.jpg


MCHOSE_AX5_05.jpg



ラインナップは「AX5」「AX5 PRO」「AX5 PRO MAX」の3つが用意されており、中空デザインのマグネシウム合金シェル、PAW3395センサー採用、2.4GHz/Bluetooth/USB-Cのトライモード接続、サイズ:幅61.5x奥行き121.6x高さ37.77mm、といった点は共通。重量は通常版が約49gで上の2つは約53g。ポーリングレートは通常版とPRO版が4000Hz対応、PRO MAX版が8000Hz対応。マイクロスイッチはそれぞれ異なるTTC製を採用していて、最上位のPRO MAX版は耐久性1億回の光学式。詳細は画像のリストを参考に。

現時点で公式サイトや公式ストアに発売の情報は公開されていませんが、中国で1月18日に販売開始とのこと。価格は前述のとおり通常版が299人民元(約6,000円)、PRO版が359人民元(約7,300円)、PRO MAX版が359人民元(約8,100円)。マグネシウム合金シェルのワイヤレスゲーミングマウスは出ているものすべて把握してないけれども中華系の製品でもここまで安いものは今までなかったのではないかと。また、この流れは中華系の間で価格競争がはじまるでしょうね。