Mad Catz 『R.A.T. AIR』 画像など ~電池なしで動くワイヤレスゲーミングマウス+マウスパッド~

MadCatz_RAT_AIR_01.jpg


2020年3月に発売されたMad Catzのマウス「R.A.T. AIR」。
同社製品の現ラインナップでは唯一であるワイヤレスゲーミングマウス。本体にバッテリーは搭載されておらず同梱の専用ゲーミングマウスパッドから常時ワイヤレス給電する事で動く仕組みのモデルですが、ちょっと見てみます。

Gaming Mice,Keyboards,Fightsticks and Headsets | Mad Catz
https://www.madcatz.com/index_jp.php?action=proA-ratAIR





MadCatz_RAT_AIR_02.jpg



MadCatz_RAT_AIR_03.jpg



MadCatz_RAT_AIR_04.jpg



MadCatz_RAT_AIR_05.jpg



MadCatz_RAT_AIR_06.jpg



MadCatz_RAT_AIR_07.jpg



MadCatz_RAT_AIR_08.jpg



MadCatz_RAT_AIR_09.jpg



MadCatz_RAT_AIR_10.jpg



MadCatz_RAT_AIR_11.jpg



MadCatz_RAT_AIR_12.jpg
(via naver)

センサー:光学式、解像度:12000DPI、トラッキング速度:250IPS、最大加速度:50G、ボタン数:10、重量:100g、という仕様。Pixart PMW 3360のセンサー採用、耐久性2000万回のマイクロスイッチ採用、超軽量アルミフレーム構造&調整可能なパームレスト搭載、マウスパッドから給電する事によってバッテリーなし=充電不要を実現、クロス/シリコンベースでRGB LED搭載の専用ゲーミングマウスパッド(幅320x奥行き270mm)、などが特徴。

本体の作りは有線モデルのどれとも違うので専用デザインになっているもの。バッテリーなしで動く仕組みは専用マウスパッドの使用が絶対条件になるので一長一短あり。同タイプの製品は「Razer Mamba + Firefly HyperFlux」(AA)が2年近く前に出ているので世界初ではなく目新しくもないですが、今でもR.A.T.シリーズが好きな人ならこういうギミックを好みそうなので需要は少なからずあるかもしれません。「R.A.T. AIR」は現在28,000円台の価格で販売されています。




イルミネーションマウスパッド + ハイブリッドゲーミングマウス
楽天ビック