LIAN LI、密かに出していたシームレスな2面ガラスパネルのPCケース『O11 DYNAMIC EVO (REV2)』

LIAN_LI_O11_DYNAMIC_EVO_FULLVIEW_01.jpg


海外で見かけたLIAN LIのPCケース「O11 DYNAMIC EVO (REV2)」。
ディスプレイタイプのPCケースといえばNZXTの「H9 Flow」などシームレスな2面ガラスパネルのモデルが登場して同社のO11シリーズは旧世代と言えるものになっていましたが、それに該当するモデルを中国の公式ストアで密かに出していたようです。

【公式ストア】LIANLI 联力 包豪斯O11D EVO全视版-京东



LIAN_LI_O11_DYNAMIC_EVO_FULLVIEW_02.jpg


LIAN_LI_O11_DYNAMIC_EVO_FULLVIEW_03.jpg


LIAN_LI_O11_DYNAMIC_EVO_FULLVIEW_04.jpg


LIAN_LI_O11_DYNAMIC_EVO_FULLVIEW_05.jpg


LIAN_LI_O11_DYNAMIC_EVO_FULLVIEW_06.jpg


LIAN_LI_O11_DYNAMIC_EVO_FULLVIEW_07.jpg


LIAN_LI_O11_DYNAMIC_EVO_FULLVIEW_08.jpg
(via weibo)

対応マザーボード:E-ATXATX/MicroATX/Mini-ITX、拡張スロット:8、ドライブベイ:3.5インチx2・2.5インチx4、I/O:USB Type-C・USB 3.0 x2・Audio in/out、水冷ラジエーター:最大360mm対応、ビデオカード:最大422mm対応、CPUクーラー:全高167mm対応、ファン:最大10基搭載可能、サイズ:幅285x高さ459x奥行き465mm、という仕様。従来のO11 DYNAMIC EVOとは内部の骨組と言える部分が違う作りになっており、着脱可能な前方のフレームを外す事によってシームレスな2面ガラスパネルが実現する形。また、ガラスパネルはベゼル部分がスリムになってビジュアルもより洗練された感があり。

価格は中国の公式ストアだと現在1,349人民元(約26,000円)。O11シリーズはディスプレイタイプのパイオニアと言える存在で人気を確立していましたが、ニュータイプの登場で一気に旧世代の扱いになってしまった印象。でもそのニュータイプに該当するモデルを出してきたとなれば人気を盛り返すのではないかと。ちなみに中国ではO11 DYNAMIC EVOの”全視版”という扱いで型番には”REV2”が付け加えられており、グローバル方面の正式名称がどうなるかは不明です。