LG 『43UN700T-B』 レビューチェック ~スタンド違いで若干安い42.5インチ/4K UHD液晶モニター

LG_43UN700T-B_06.jpg


2020年4月に発売されたLGの42.5インチ液晶モニター「43UN700T-B」。
43UD79T-B」の後継機となるノングレアのIPSパネルを採用した4K UHD液晶モニター。2019年11月発売の「43UN700-B」とはスタンドが違うだけでこちらの方が若干安い価格設定になっていますが、ちょっとチェックしてみます。

43UN700T-B | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン
https://www.lg.com/jp/monitor/lg-43UN700T-B



画像


LG_43UN700T-B_07.jpg


LG_43UN700T-B_08.jpg


LG_43UN700T-B_09.jpg


LG_43UN700T-B_10.jpg


LG_43UN700T-B_11.jpg


LG_43UN700T-B_12.jpg

製品仕様


画面サイズ:42.5インチ
表面処理:ノングレア
パネル:IPS
解像度:3840x2160
応答速度:8ms(GTG)
コントラスト比:1000:1
輝度:400 cd/m2
視野角:178/178
画素ピッチ:0.245mm
消費電力:95W

映像端子:HDMI x4/DisplayPort/USB Type-C
インターフェイス:USB 3.0 x2/ヘッドホン端子/RS-232C
スピーカー:10W×2
VESAマウント:対応(200x200mm)
本体サイズ:幅967x高さ648x奥行き275mm
重量:17.5kg


各所の反応


[#1]
LG 43UN700T-B
42.5インチ/4K/HDR対応/IPS非光沢/HDMI×4,DP,USB Type-C/スピーカー
ブルーライト低減、フリッカーセーフ/リモコン付属

4月9日にこれでるらしいで



[#2]
名前にT付いてるからおそらく最新のを足2ポールにした版かな?
前機種と同じ流れで行くと2ポールの方が安くなるから
VESA固定するつもりならこっちの方がいいね。



[#3]
UN700の単なる足違いで、それ以外の違いはないよ



[#4]
前作と同じくカニ脚版出るんだな
前作の時はカニ脚版の方が結構安かったが、今回はどのくらい価格に差が出るかなー



[#5]
またあのカニ足なんかね
前のより本体部分重くなってるっぽいけどアレで大丈夫なのかって



[#6]
LGの43インチ43UN700T-B (二本足)が
43UN700-B (1本足)より安いんだけど二本足のデメリットってなんかある?



[#7]
>>#6
一本足のスタンドは結構重さがあって安定してる
なので、比較して倒れやすい、上下の角度調整できない
メリットは奥行きがいらないので狭いデスクにはちょうどいい、そして軽い



[#8]
前機種と同じ二本足ならまあまあ軽い素材なので
震度4ぐらいでも不安になる足。
ただ背面の作りが前機種と同じなら
二本足+VESAアームでガチガチに三点固定できるのがメリット



[#9]
T付きのカニ足スタンドは届いてから安い理由納得できる
粗悪という意味じゃなく使用に支障のない限界までコストカットした感伝わる足



[#10]
先日届いたLGの43UN700T-B設置終わった
脚はここで書かれてたみたいに頼りない感じはある
だけど一本脚より画面が低くなるし下に物も置けるからよし
どうせ角度変えないし

初の43インチだけど満足してる
唯一改良して欲しいのはステレオプラグに挿してると勝手に外部出力になるところ
プラグ挿しっぱなしで本体と外部とリモコンで切り替え出来たら完璧だった
それ以外は今のところ不満はないかな



[#11]
>>#10
視聴距離どれくらいでみてる?
私はゲーム目的で買う予定だけどデカ過ぎるか不安だ



[#12]
>>#11
奥行き60cmの机に置いて机の手前から45cmに画面がある感じ
ゲーム用途じゃないからわからないけど
この距離だと画面全体が視界に入らない(視線を大きく動かさないと見えない)感じ
ゲームの画面サイズいじればいい問題かもわからないけど



[#13]
HDRになった変化は体感できるくらい?
SDRと変わらないならDellの方にしようと思ってるんだけど



[#14]
>>#13
機械音痴で目も肥えてないけど
PS4PROとXBOXONEXでHDR対応ソフトをON.OFF遊ぶと
個人的にはHDR ONの方が圧倒的に綺麗
ONだと立体的でOFFだとのっぺりしてる
安物の4K HDR



[#15]
HDRに関しては自分の環境では発色が強くなりすぎて違和感が凄かったです。
HDRは当てにしない方がいいかもです。

43UN700T-Bの1番の購入動機が、大画面で4k映画をソファに寝転がって観たい!だったので
目的に叶うモニターを購入出来て大満足です。
今まで観てたHDの映画が4Kだと更に鮮明になって感動しました。
あとはスピーカーが普通に聴き取れるくらいには良いので
外部スピーカーをつける手間もなくせました。





広視野角でノングレアのIPSパネル採用、HDR10サポート、4画面分割表示&子画面表示が可能なPBP/PIP機能、DASモード・ブラックスタビライザーなどのゲーム機能、フリッカーセーフ・ブルーライト低減モード搭載、端末の映像/音声入力・データ転送・充電が可能なUSB Type-C搭載、10W×2スピーカー・USB 3.0ハブ・ヘッドホン端子・RS-232C搭載、専用リモコン付属、PCソフトウェア・OnScreen Control、VESAマウント対応、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。製品情報どおり基本スペックは43UN700-Bと変わらない、2本脚のスタンドは頼りない作りだが低めに設置できる事と奥行きを取らないメリットがある、液晶は鮮明でいい感じ、HDRはオン/オフで違いを体感できるが過度な期待はしない方がいい、スピーカーは意外に良い音、卓上でまったく動かさない事を想定している人やモニターアーム・壁掛けで使う事を想定している人は安いこちらでいい、といった内容。

43UN700-Bの1本脚スタンドは安定する作りでチルト調整ができる、こちらの2本脚スタンドは作りからして頼りないがメリットもある、価格はこちらの方が2,000円くらい安い、同シリーズの両機で違いは以上。あと、こちらはAmazon限定販売になっているのでタイムセールやクーポン発行で安くなる機会があるかもしれない。どちらが良いかは設置環境と好み次第でしょうね。「43UN700T-B」は現在66,000円台の価格で販売されています。




LG
売り上げランキング: 364