LG、ゲーミング級のスペックを備えた35インチ/UWQHDのウルトラワイド液晶モニター『35WN75C-B』

LG_35WN75C-B_01.jpg


2020年8月に発売されるLGの35インチ液晶モニター「35WN75C-B」。
同社の製品では何気に初サイズとなる35インチで解像度:3440x1440のVAパネルを採用したウルトラワイド液晶モニター。ゲーム向けではありませんがリフレッシュレート100HzやFreeSync対応など通用するスペックを備えた新型モデルです。

35WN75C-B | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン
https://www.lg.com/jp/monitor/lg-35WN75C-B




LG_35WN75C-B_02.jpg


LG_35WN75C-B_03.jpg


LG_35WN75C-B_04.jpg


LG_35WN75C-B_05.jpg
(via facebook)

画面サイズ:35インチ、パネル:VA、解像度:3440x1440、輝度:300 cd/m2、コントラスト比:2500:1、応答速度:5ms(GTG)、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort/USB Type-C、主な仕様は以上。3辺フレームレスの曲面ウルトラワイドスクリーン、リフレッシュレート100Hz、ディスプレイ同期技術・FreeSync対応、HDR10サポート、sRGBカバー率99%、DASモード・ブラックスタビライザーなどのゲーム機能、フリッカーセーフ・ブルーライト低減モード、MaxxAudio対応の7Wx2スピーカー搭載、映像表示・データ転送・給電が可能なUSB Type-C搭載、PCソフトウェア・OnScreen Control、などが特徴。

35インチ/VAパネル/UWQHDの条件に当てはまるものはASUSの「ROG Strix XG35VQ」(AA)などこれまでウルトラワイドゲーミングモニターでしか存在していなかったはず。基本スペックはそれらに引けを取らないというか対等と言える内容ですし、発売前の価格でもこれが一番安かったりする。その価格は現在69,000円前後、LGの製品ですから発売後の値下がりも期待できるでしょう。リフレッシュレート100HzでもOKなら一般向けとしてもゲーム向けとしても魅力的なウルトラワイドモデルではないかと。