KZ 『KZ S2』 画像など ~ハイブリッドドライバー構成の完全ワイヤレスイヤホン

KZ_S2_05.jpg


海外で発売されているKZのイヤホン「KZ S2」。
KZ S1」の上位モデルになると思われる1BA+1DDのハイブリッドドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホン。クラウドファンディングサイトから展開がはじまったモデルで、日本でもその経由で取り扱っている模様。ちょっと見てみます。

KZ S2: Next Generation Hybrid TWS In Ear Monitors | Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/kz-s2-next-generation-hybrid-tws-in-ear-monitors#/





KZ_S2_06.jpg



KZ_S2_07.jpg



KZ_S2_08.jpg



KZ_S2_09.jpg



KZ_S2_10.jpg



KZ_S2_11.jpg



KZ_S2_12.jpg



KZ_S2_13.jpg



KZ_S2_14.jpg
(via Youtube)

通信方式:Bluetooth 5.0、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約4時間、充電時間:約2時間、という仕様。Realtek 8763のBluetoothチップ採用、バランスドアーマチュア(KZ 30095)+7mm径ダイナミック型のハイブリッドドライバー、人間工学に基づいたシェルデザイン、IPX5の防水性能、USB Type-C採用&4回分の充電が可能なバッテリーケース、ブラック・ホワイトの2色、などが特徴。前述のとおり現在はクラウドファンディングサイトのみで取り扱っており、そこでの価格は29ドル。また、日本でもCAMPFIREにて取り扱いを開始した模様。

このモデルの情報を最初に公開していたサイトはQCC3020のBluetoothチップ採用&aptX対応と記載していたので、そのあたりがグレードダウンしているのは残念な点。シェルデザインはこれまでに出した同社の製品とあまり変わらない印象。ドライバー以外で目を引く点は特になし、強いて挙げるならケースのインターフェイスが底面にあるところ。音質は好評を得ていたS1よりも再生時間が上がって質も上がっているっぽいですから、安く入手できるなら見どころありの完全ワイヤレスイヤホンでしょうか。今の流れから察するに市販はされないかもしれません。

<関連記事>KZ 『KZ S2』 レビューチェック ~一般販売もはじまったハイブリッドドライバーの完全ワイヤレスイヤホン