KZ 『AZ09』 レビューチェック ~KZユーザーは試すべき完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー

KZ_AZ09_05.jpg


海外/国内で発売されているKZのレシーバー「AZ09」。
低価格の中華イヤホンで有名になり「SKS」などの完全ワイヤレスイヤホンも手がけているKZが初めて出す完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。日本では3,000円を切る価格で販売されているようですが、ちょっとチェックしてみます。

KZ AZ09 Bluetooth 5.2 Ear hook | Fast worldwide delivery!
https://kz-audio.com/kz-az09.html



画像


KZ_AZ09_06.jpg


KZ_AZ09_07.jpg


KZ_AZ09_08.jpg


KZ_AZ09_09.jpg


KZ_AZ09_10.jpg


KZ_AZ09_11.jpg


KZ_AZ09_12.jpg


KZ_AZ09_13.jpg
(via Head-Fi)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.2
コーデック:AAC対応
連続再生時間:6~8時間
コネクター:2pin/0.75mm
インターフェイス:USB Type-C
重量:4.5g(イヤホン)/85g(ケース)


各所の反応


[#1]
尼でポチったKZ AZ09が届いた
BT20S PROより着け心地が自分に合ってるわ
ZS10PROを付けてAZ09とBT20S PROで聴き比べたけど
違いが判る程良い耳してないから違いが判らん
稼働時間はまだ不明

ホワイトノイズが気になると言われてるけど
自分は気にならない、聞こえない?
残念な耳なので参考程度で



[#2]
AZ09って耳元から音量調節できる?



[#3]
>>#2
俺も今日届いたけどできない
ホワイトノイズは曲の音量が低い時には若干聞こえるかなって感じ
通常の音量なら気にはならないね

AZ09で気になったのは操作音が爆音って事
曲送りとかしたときにピッ!って鳴るんだけどこれがマジでデカイ
電源投入時のアナウンスもデカイけど、これはケース開けたときに鳴るからまだマシ
逆に耳に入れなくても普通に聞こえるぐらいだから
電源入ったのわかって便利なくらいだけどさ



[#4]
>>#3
操作音が爆音なのはTRNなんかも一緒だから慣れるしかないな



[#5]
KZ AZ09届いた
FiiOのが欲しかったけど2000円台だし、こっちを買ってみた
ケースから取り出さなくても蓋開けた時点で自動接続されるのな
使いやすいけどホワイトノイズが俺は気になる



[#6]
KZ-AZ09が届いた
DQ6と一緒に買っても5千円くらい
ホワイトノイズ多めだけどこれはありだな
最初iPhoneと繋がった時は20世紀な音がしたんで
AAC非対応な環境だとダメかも



[#7]
KZ AZ09
DQ6につけてみたけど純正品なのでしっくりくる
ケースはKZ Z1より二回りほど大きい感じ
これはもうKZのTWSは要らないんじゃないかな?





無酸素銅銀メッキのケーブル採用したイヤーフックデザイン、2pin/0.75mmのコネクター採用、Realtek RTL8753のBluetoothチップ採用、左右両方で端末と接続するデュアルホストテクノロジー、自動的に接続を行うオートコネクト、3ボタンを3回押して起動する高性能ゲームモード、8~10回分の充電が可能なバッテリーケース、などが特徴。付属品はUSBケーブル。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。同社のイヤホンとは当然のごとく相性が良い、TRNの「BT20S Pro」(AA)と比べても音質の違いがわからないレベルで装着感はこちらの方がいい、ホワイノイズをどう感じるかは人によって違う、ケースを開けた時点で自動接続する仕組み、これがあればKZの完全ワイヤレスイヤホンは不要かも、といった内容。

KZが過去に出したBluetooth関連の製品はどれも完成度がイマイチな印象でしたが、これはまだマトモで実用レベルではないかという印象。価格は日本だとAmazonで取り扱いがあって現在3,000円台、クーポンが発行されている時は3,000円を切っている模様。安いうえに純正のアクセサリですからKZのイヤホンを持っている人は試す価値ありだと思います。