Klipsch 『T5 II TRUE WIRELESS』 レビューチェック ~コンパクトになって進化した第2世代の完全ワイヤレスイヤホン

Klipsch_T5_II_True_Wireless_07.jpg


2020年12月に発売されたKlipschのイヤホン「T5 II TRUE WIRELESS」。
T5 TRUE WIRELESS」の後継機でシリーズ第2世代となる完全ワイヤレスイヤホン。初代と比べてイヤホンもケースもコンパクトになり、音質や機能それに防水性能とあらゆる面が進化していると謳うモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

T5 II True Wireless | Klipsch 日本サイト
https://www.klipsch.jp/products/t5-2-true-wireless-earphones.html



画像


Klipsch_T5_II_True_Wireless_08.jpg


Klipsch_T5_II_True_Wireless_09.jpg


Klipsch_T5_II_True_Wireless_10.jpg


Klipsch_T5_II_True_Wireless_11.jpg


Klipsch_T5_II_True_Wireless_12.jpg


Klipsch_T5_II_True_Wireless_13.jpg


Klipsch_T5_II_True_Wireless_14.jpg


Klipsch_T5_II_True_Wireless_15.jpg


Klipsch_T5_II_True_Wireless_16.jpg
(via 51audio/Amazon)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.0
コーデック:aptX/AAC/SBC
連続再生時間:約8時間
ドライバー:5mm径ダイナミック型
再生周波数帯域:10 - 19,000Hz
インターフェイス:USB Type-C
重量:5g(イヤホン)/80g(ケース)


各所の反応


[#1]
Klipschの完全ワイヤレスが小型化&防水防塵強化。F1チームともコラボ
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1294669.html



[#2]
新T5の方が耳への収まりは良さそう



[#3]
クリプシュの新しいモデル買ったけど
変態イヤーピース5種類と所有欲満たされるケースに
イヤホン本体もメカメカしくなってて中々良いやん



[#4]
>>#3
初代T5はなんかレトロっていうかアナログ感あったのに
T5Ⅱはやたらメカメカしくなったよな



[#5]
T5 II TRUE WIRELESS着弾
ケースの質感がヤバイ、めちゃくちゃカッコいい!



[#6]
T5はオーバルがいまいち合わなくて音が抜けてる気がする
俺に合ってないだけかもしれないけどホントにフラットに聴こえる
mtw2みたいにウォームな訳でもなくfalconみたいにドンシャリな訳でもなく
かと言ってaz70みたいに定位が遠くもないからホントに感想が出てこない
強いて言うなら日常のBGMが流れてる感じで聞き疲れしないから仕事とか捗りそう

極論5Tは見た目が全てだわ
ほんとにデザインはかっこいいと思いました





初代と比べてイヤホン:25%・ケース:15%の小型化を実現したコンパクトデザイン、Klipsch伝統のダイナミックサウンドを提供する新設計のダイナミックドライバー、IP67の防塵/防水性能、6サイズ付属した特許取得済みのオーバルイヤーチップ、より途切れにくく安定した接続を実現するシグナルブーストアンテナ、周囲の音を取り込める外音取り込みモード、ケースから取り出すだけで接続する自動パワーオン&ペアリング、左右どちらも片方のみで使えるシングルコントロール、最大3回分の充電が可能なバッテリーケース、5分充電で80分再生できる急速充電対応、スマートフォンアプリ・Klipsch CONNECT対応、ガンメタル・シルバーの2色、などが特徴。その他の付属品はUSBケーブル・USB変換アダプター。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。初代と比べてデザインはメカメカしくなって質感も非常に良い、音質は良くも悪くも特徴がなくて強いて良く言えば聴き疲れしないサウンド、見た目がすべてと言える完全ワイヤレスイヤホンかも、といった内容。また、ブログでレビューしている人(LIB-blog)はお一人いましたが、初代と比べて音質は低音が強化されてパワフルになっている、小型化されたイヤホンの装着感は良好でボタンも使いやすくなった、イヤーチップが豊富になったのも良し、進化は感じられるが随分と安くなっている初代もまだ手を出す価値は大いにあり、とのこと。

この「T5 II TRUE WIRELESS」は現在28,000円台の価格で販売中。同価格帯にはANC機能を搭載した人気モデルがいくつも存在しており、それらに比べると多機能でもなく技術面も最新仕様とは言えず、見た目がすべてと評価されているのも腑に落ちるところ。また、初代も同じくらいの価格で発売されたものですが最近は8,000円台で買えるようになっていて、なんというか初代の存在が色々な面でネックになっている感もあるでしょうか。情報を巡っているとその投げ売りされている初代の方が話題になっていましたし、新旧の差を考えると今から初代に手を出すのも確かに悪くない気がします。




Klipsch(クリプシュ)
売り上げランキング:1,971