Kensington 『Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール』 レビューチェック ~垂直型/親指操作のトラックボール

Kensington_Pro_Fit_Ergo_Vertical_Wireless_Trackball_08.jpg


2020年3月に発売されたKensingtonのトラックボール「Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール」。
同社の製品で初となる親指操作タイプのワイヤレストラックボールで、まるでエルゴノミクスマウスみたいな垂直型のデザインも大きな特徴のモデル。その垂直型は今までになかったので業界初でもありますが、ちょっとチェックしてみます。

Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール | トラックボール | Kensington
https://www.kensington.com/ja-jp/p/products/control/trackballs/pro-fit-ergo-vertical-/



画像


Kensington_Pro_Fit_Ergo_Vertical_Wireless_Trackball_09.jpg



Kensington_Pro_Fit_Ergo_Vertical_Wireless_Trackball_10.jpg



Kensington_Pro_Fit_Ergo_Vertical_Wireless_Trackball_11.jpg



Kensington_Pro_Fit_Ergo_Vertical_Wireless_Trackball_12.jpg



Kensington_Pro_Fit_Ergo_Vertical_Wireless_Trackball_13.jpg



Kensington_Pro_Fit_Ergo_Vertical_Wireless_Trackball_14.jpg



Kensington_Pro_Fit_Ergo_Vertical_Wireless_Trackball_15.jpg
(via Amazon)

メディア・レビューサイト


Kensington、3デバイスと接続できるエルゴノミクスデザインの無線トラックボール - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1241029.html

ケンジントンの本格エルゴノミクスデザイントラックボール - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/1241467.html

ケンジントンの新型親指トラックボール「Pro Fit Ergo Vertical」レビュー | elibom
https://elibom.net/2020/02/29/pro-fit-ergo-vertical-review/

【マウス】Kensington「Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball」レビュー | いぬごや!
https://fiveworks.jp/?p=9221

Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボールを買ったのでレビューします。 - サンデーゲーマーのブログWP
https://sundaygamer.net/pro-fit-ergo-vertical/

真のエルゴノミクスマウス『Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball』を買ってきました | エヴァコレ雑記
https://evacore.info/pc-kensington-pro-fit-ergo-vertical-wireless-trackball/

親指トラックボール派の新定番。ケンジントン「Pro Fit Ergo Vertical」ファーストインプレッション | クロポンモビ
https://kuropon.mobi/2020/02/29/12641




傾斜60度のエルゴノミックデザイン、親指操作の34mm径トラックボール、精度の高い光学トラッキングセンサー、カスタマイズ可能な9個のボタン搭載、2.4GHz/Bluetoothのデュアルワイヤレスモード(Bluetothは2台登録可)、単三電池2個で最大18ヶ月動作するロングバッテリー、3段階で調整できるDPIボタン、ボールを簡単に取り外せるイジェクトボタン、各設定が行えるソフトウェア・KensingtonWorks、サイズ:幅85.5x奥行き136.6x高さ66.7㎜、重量:155g、主な仕様・特徴は以上。

レビューしている人は数名いましたが、「トラックボールでは前代未聞の極端な形状、ポジションは特殊で握る感じではなく添える感じになる」「本体サイズは意外にも小さめ、手のサイズを選ぶので万人向けではないし手が合ってないとボタンが押しづらい」「イジェクトボタンでボールが簡単に取り外せるのはメンテの面で良い」「DPIボタンは裏面にあるので切り替えが面倒」「ソフトウェアは改善の余地あり」「エルゴノミックな環境にこだわるなら試す価値あり」といった内容。

各所の反応


[#1]
Kensington届いた。
ボタン周りしっかりしてていい感じ。
角度いい、とても持ちやすい。
手が大きいので、全体サイズは少し窮屈かな、
写真では大きく見えていたのでここは個人的に残念。
ボールの転がりは固めに感じる。DPIで調整かな。



[#2]
ケンジンの奴かなり傾いてるな
ほぼ真横じゃん



[#3]
>>#2
俺はロジのもあれぐらい傾けて使ってるよ



[#4]
MX Ergoと比較して角度が明らかに違う。
MX Ergoでは角度が足りないという人なら向いているかもな。



[#5]
ケンジントン親指届いた
概ねMX ERGOと同じ操作感。ホールクリックが固いとは思わなかった
エキスパートマウスワイヤレスと同じ価格帯だがわずかにチープさを感じる作り
クリックボタンの遊びというか隙間があるのでちょっと指触れて離しただけで
カコカコ音がするのがイライラポイント
ラバーパーツ使ってないのとボールが簡単に外せるのは高評価



[#6]
うちもケンジントン親指到着
ホイールクリックの硬さの話を見ていたので覚悟していたけど
それでも想像以上に固くて笑った



[#7]
タクトスイッチ毛嫌いしてる奴が硬い硬いって言ってるでだけと思ってたが
まじで硬いのかちょっと欲しくなってきた



[#8]
いやそこまで固くはないと思うけどね
通常のマウスと違って押し下げ方向が斜めだからそう感じるんじゃないの



[#9]
>>#8
両方かな
重いと言っても実際に重いのは少しだけ+角度がアレなので結構重く感じるんだと思う

今気づいたけど、進む戻るボタン、結構上側に隙間がある
ホコリたまりそうだぁ・・・



[#10]
>>#9
他に気になってる所があって、本体自体の安定性は大丈夫?
MX ERGOなんかは鉄板の重りがついてるから
角度つけた横方向への押下でも本体が滑ってしまう心配がないけど
ケンジントン親指は重りがないので、真横への押下によってクリックでなく
本体自体が滑ってしまいそう



[#11]
>>#10
言われてから気づいた
本体軽いのに全然動かないと思ったら、下部のゴムが異様に摩擦力高い
ベタベタってわけでもない、これが科学の力なのか





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。手が大きいと少し小さく感じるサイズ、操作感はロジクールの「MX ERGO」(AA)とあまり変わらない、ボールの転がりやホイールクリックはやや硬め、手が当たる部分にラバーパーツを使ってないのは良い、隙間がいくつかあるのでホコリの溜まりが気になりそう、裏面のラバーシートはグリップが強力でズレる心配はなさそう、といった内容。

評価的に賛否両論で合わなければ全面的に使いづらそうな印象で本当に人を選びそうですが、トラックボールでは前代未聞のタイプですからドンピシャな人には替えの効かない一品になるはず。競合機を出す可能性がありそうなメーカーはエレコムくらいでしょうし仮に出してくるとしても先の話でしょうし、しばらくの間はオンリーワンでしょうね。「Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール」は現在8,000円台の価格で販売されています。