Kensington、Pro Fit Ergoシリーズ新型のワイヤレストラックボール『Pro Fit Ergo TB550』

Kensington_Pro_Fit_Ergo_TB550_01.jpg


海外で見かけたKensingtonのトラックボール「Pro Fit Ergo TB550」。
Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール」などが出ているPro Fit Ergoシリーズの新型となるワイヤレストラックボール。34㎜径ボールの親指操作タイプでチルトホイールを含むプログラム可能な7ボタン搭載も特徴としています。

Affordable Trackball Designed for First-Time Trackball Users | Kensington
https://www.kensington.com/news/news-press-center/2023-press-center/affordable-trackball-designed-for-first-time-trackball-users/





Kensington_Pro_Fit_Ergo_TB550_02.jpg


Kensington_Pro_Fit_Ergo_TB550_03.jpg
(via Youtube)

自然な角度で完全にフィットするよう設計された右手用のエルゴノミックデザイン、親指で操作する34mm径トラックボール、4Dスクロールホイール(チルトホイール)を含むプログラム可能な計7ボタン搭載、最大3台のデバイスを接続できる2.4GHz/Bluetoothワイヤレス、バッテリー内蔵・USB Type-C搭載、左下にインジケーター搭載、ボールを簡単に取り外せる特許取得済みのトラックボールイジェクトボタン、KensingtonWorksソフトウェア対応、現時点で公開されている仕様・特徴は以上。

デザインといい機能性といいロジクールの「MX ERGO」(AA)をターゲットにしているのは明らかで、こちらに傾斜機能はないけれども他の部分は優るとも劣らない内容ですし、若干安い価格も魅力になりそう。価格設定は北米だと69.99ドルで2023年Q3(7~9月)に発売予定とのこと。また、バッテリーは乾電池でチルトホイールは備わっていない下位モデルのPro Fit Ergo TB450も合わせて発表されており、そちらの価格設定は49.99ドルとなっています。