JONSBO、個性的なドットデザインになっているコンパクトサイズのMicroATX PCケース『Z20』

JONSBO_Z20_01.jpg


海外で見かけたJONSBOのPCケース「Z20」。
JONSPLUSブランドから登場したコンパクトサイズのMicroATX PCケース。JONSPLUSの既製品はアルミパネルとガラスパネルを使った高級感をウリにしていましたが、これはサイドを除く上下前後がドット調のメッシュパネルでガラスパネルにもドット柄の模様を入れた個性的なデザインになっています。

【公式サイト】Jonsplus - Z20 Tempered Glass Version White



JONSBO_Z20_02.jpg


JONSBO_Z20_03.jpg


JONSBO_Z20_04.jpg


JONSBO_Z20_05.jpg


JONSBO_Z20_06.jpg


JONSBO_Z20_07.jpg



対応マザーボード:MicroATX/Mini-ITX、拡張スロット:4、ドライブベイ:2.5インチx3(3.5インチx1)、水冷ラジエーター:最大240mm対応、ビデオカード:最大363mm対応、CPUクーラー:全高164mm対応、電源:ATX/最大180mm対応、ファン:最大5基搭載可能、サイズ:幅198x高さ335x奥行き382mm、重量:5kg、一枚板を折り曲げて4面ともマグネットフィルターを搭載したメッシュパネル、ドット柄の模様が入った強化ガラスパネル、パーツ構成によって電源の取り付け位置が選択可能、着脱可能なハンドル、GPUサポートブラケット装備、ブラック・ホワイトの2色、主な仕様・特徴は以上。

価格は情報が出ていた中国の公式ストアだと現在399人民元(約8,300円)。同社の「D31」(AA)と並べた光景を見ると同じMicroATXのPCケースでも一回り小さいサイズ、でも内部はカバーとかボックスとか何もない状態なので小さくても拡張性は割と高い模様。前述のとおり同ブランドの既製品みたいな高級感はなくてホビー感が強いデザインですが、こういう方が今の時代に合っているというかコンパクトなPCケースとしてウケそうですね。