JONSBO、フロントに8インチ液晶ディスプレイを搭載したMicroATX PCケース『D31 MESH SCREEN』

JONSBO_D31_MESH_SCREEN_01.jpg


海外で見かけたJONSBOのPCケース「D31 MESH SCREEN」。
VR3」など個性的な製品を出し続けているJONSBOの新たなMicroATX PCケース。注目すべきはフロントに8インチの液晶ディスプレイを搭載しており、PCステータスの表示だけでなく普通のディスプレイとして使えるようになっています。

JONSBO D31 MESH SCREEN
https://www.jonsbo.com/en/products/D31meshscreenwhite.html





JONSBO_D31_MESH_SCREEN_02.jpg


JONSBO_D31_MESH_SCREEN_03.jpg


JONSBO_D31_MESH_SCREEN_04.jpg


JONSBO_D31_MESH_SCREEN_05.jpg


JONSBO_D31_MESH_SCREEN_06.jpg


JONSBO_D31_MESH_SCREEN_07.jpg


JONSBO_D31_MESH_SCREEN_08.jpg
(via smzdm)

対応マザーボード:MicroATX/ITX/DTX、ドライブベイ:2.5インチx2/3.5インチx1、拡張スロット:4個、ビデオカード:最長400mm対応、水冷ラジエーター:240/280/360mm対応、CPU高:最大168mm、電源ユニット:ATX/SFX対応、サイズ:幅255x奥行き204x高さ382mm、重量:5.28kg、サイズ:幅205x高さ363x奥行き452mm、重量:6.4kg、という仕様。このMESHモデルはフロントパネルがメッシュになっていますが、塞ぐ形のスチールになっているSTDモデルも用意されている模様。

ディスプレイの仕様は、画面サイズ:8インチ、解像度:1280x800、輝度:300 cd/m2、コントラスト比:1000:1、応答速度:30ms。接続は拡張スロットの一番下がケーブルを通せるカバーになっており、HDMIケーブルとUSBケーブルをマザーボードまたはビデオカードにつなぐと使用可能。普通に表示する事もできればマニュアルにAIDA64やWallpaper Engineを利用する手順の記載もあり。

PCステータスの表示だけできるディスプレイを搭載したPCケースは過去にいくつか出ていたと思いますが、普通のディスプレイを載せたものはおそらく今までなかったはず。最近は小型ディスプレイをケース内外に導入して言葉どおりディスプレイにしている人もちょくちょく見かけますし、この先トレンドになるかもしれないものを先取りした感があるPCケースですね。




JONSBO D30 M-ATX PCケース
posted on 2022.11.15
JONSBO
売り上げランキング:-