JBL、最新仕様にリニューアルされたエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『TUNE125 TWS』

JBL_TUNE125_TWS_01.jpg


海外で見かけたJBLのイヤホン「TUNE125 TWS」。
同社のエントリークラスとして日本でも発売された「TUNE120 TWS」の後継機もしくはリニューアル版となるであろう完全ワイヤレスイヤホン。発売当時でも古さが否めなかったTUNE120を最新仕様に仕上げたようなモデルです。

完全ワイヤレスイヤホン : JBL
https://jp.jbl.com/truewirelessearphone





JBL_TUNE125_TWS_02.jpg


JBL_TUNE125_TWS_03.jpg


JBL_TUNE125_TWS_04.jpg


JBL_TUNE125_TWS_05.jpg


JBL_TUNE125_TWS_06.jpg
(via pconline)

通信方式:Bluetooth 5.0、連続再生時間:約8時間、充電時間:約2時間、JBL Pure Bassサウンド採用の5.8mm径ダイナミックドライバー、左右両方で通話可能、シングルモード対応、15分充電で1時間再生できる急速充電対応、USB Type-C採用&24時間分の充電が可能なバッテリーケース、公開されている主な仕様・特徴は以上。

新旧でイヤホンのデザインや使われているドライバーは変わっていないようですが、TUNE120はBluetooth 4.2で4時間再生でインターフェイスがMicroUSBだった事を考えると、そのあたりが刷新されただけでも大きな進化と言えるのではないかと。とはいえ一つの完全ワイヤレスイヤホンとして見れば及第点な感がありますから、あとは価格次第ですかね。




JBL
売り上げランキング:270