JBL、ビジネスマン向けのシリーズから登場したANC完全ワイヤレスイヤホン『TOUR PRO+ TWS』

JBL_TOUR_PRO_PLUS_TWS_01.jpg


海外で見かけたJBLのイヤホン「TOUR PRO+ TWS」。
ビジネスプロフェッショナルをコンセプトにするTOURシリーズから登場した完全ワイヤレスイヤホン。「CLUB PRO+ TWS」と共通点が多い性能・機能になっており、それをビジネス向けにしたような感じのANC搭載モデルです。

JBL Launches Tour Headphone Series, Designed For Business Professionals | HARMAN
https://news.harman.com/releases/jblR-launches-tour-headphone-series-designed-for-business-professionals





JBL_TOUR_PRO_PLUS_TWS_02.jpg


JBL_TOUR_PRO_PLUS_TWS_03.jpg


JBL_TOUR_PRO_PLUS_TWS_04.jpg


JBL_TOUR_PRO_PLUS_TWS_05.jpg
(via IT168)

ハイブリッド方式のアダプティブノイズキャンセリング機能、外音を取り込むアンビエントアウェア機能、装着したまま簡単に会話ができるトークスルー機能、6.8mm径ダイナミックドライバー、3つのマイクによる高品質通話、IPX5の防水性能、最大18時間分の充電が可能なバッテリーケース、ワイヤレス充電対応(Qi)、音のカスタマイズやフィット感のチェックなどができるスマートフォンアプリ・My JBL Headphone対応、などが特徴。

CLUB PRO+ TWSとはイヤホンもケースも別物のデザインになっていますが、主な特徴はほぼ一緒で違う点は通話用のマイクや防水性能など。その違いはコンセプトどおりビジネス向け=外で使う事を想定して手を加えたような感じでしょうか。あと、ドライバーは同じ6.8mm径ダイナミック型でもチューニングを変えているのではないかと。価格に関しては既に取り扱っている地域だとCLUB PRO+ TWSと同額なので、仮に日本でも発売されるなら22,000円~になると思います。