JBL、最大40dBの騒音カットを謳うANC完全ワイヤレスイヤホン『T280TWS PRO』

JBL_T280TWS_PRO_01.jpg


海外で見かけたJBLのイヤホン「T280TWS PRO」。
CLUB PRO+ TWS」などアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンを次々に出しているJBLですが、これは一部の地域で既に出回っている新型モデル。ANC機能は最大40dBの騒音カットを謳っています。

T280TWS PRO真无线降噪蓝牙耳机入耳耳机运动手机音乐双耳立体声-tmall.com天猫
https://detail.tmall.com/item.htm?id=630941766923&skuId=4492804669937





JBL_T280TWS_PRO_02.jpg


JBL_T280TWS_PRO_03.jpg


JBL_T280TWS_PRO_04.jpg


JBL_T280TWS_PRO_05.jpg


JBL_T280TWS_PRO_06.jpg


JBL_T280TWS_PRO_07.jpg


通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約3時間(ANCオン)/約6時間(ANCオフ)、充電時間:約2時間、最大40dBの騒音をカットするアクティブノイズキャンセリング機能、10mm径ダイナミックドライバー搭載、左右それぞれ端末に接続する左右独立接続対応、片方・両方のどちらでも通話可能、最大18時間分の充電が可能なバッテリーケース、ブラック・レッド・グリーン・ブルーの4色、主な仕様・特徴は以上。

ANC機能の数値を明確にしている完全ワイヤレスイヤホンは自分の知る限りだと38dBが最大だったので、これは理論上だと一番強力になるモデル。実用面でトップレベルなのかは実際に使ってみないとわかりませんが、再生時間がオンとオフで倍違う点を見るとそれだけで強力そうに思えてきたり。価格は既に出回っている中国だと1,299人民元(約20,000円)。日本ではおそらく発売されないであろう一品、でも今後出るANC搭載モデルに期待を持たせる一品でもあります。