JBL、旧型の実質復刻版となるポータブルBluetoothスピーカー『JBL CHARGE ESSENTIAL』

JBL_CHARGE_ESSENTIAL_01.jpg


海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL CHARGE ESSENTIAL」。
一部の地域で出回りだしているCHARGEシリーズのポータブルBluetoothスピーカー。名称的に「JBL CHARGE4」の廉価版かと思いきや仕様がまったく異なっており、その仕様から考えて「JBL CHARGE3」の実質復刻版と言えそうなモデルです。

JBL Charge Essential | Portable waterproof speaker
https://uk.jbl.com/bluetooth-speakers/JBL+CHARGE+ESSENTIAL-.html





JBL_CHARGE_ESSENTIAL_02.jpg


JBL_CHARGE_ESSENTIAL_03.jpg


JBL_CHARGE_ESSENTIAL_04.jpg


JBL_CHARGE_ESSENTIAL_05.jpg


JBL_CHARGE_ESSENTIAL_06.jpg
(via itheat)

通信方式:Bluetooth 4.1、RMS出力:10W x2、スピーカーユニット:50mm径x2、周波数特性:65Hz - 20kHz、連続再生時間:約20時間、バッテリー:6000mAh、デュアルパッシブラジエータ搭載、IPX7の防水性能、モバイルバッテリー機能、といった点はCHARGE3と共通。本体のデザインやインターフェイスの配置も変わっておらず、違う点は中央ボタンが一つになっているくらい。

Bluetoothオーディオ製品で旧型を復刻させるのは異例というか普通ならあり得ない事ですが、このCHARGEシリーズに限っては腑に落ちたりもする。というのも現行のCHARGE4はスピーカーがモノラル構成になって不評を買っていましたし、こういうモデルを出してきたって事はそこが大きな理由になっていそう。ちなみにこれより小さいFLIPシリーズにも”ESSENTIAL”が存在します。