Jabra、新ラインナップの下位モデル=エントリークラスとなる完全ワイヤレスイヤホン『Elite 2』

Jabra_Elite_2_01.jpg


海外で見かけたJabraのイヤホン「Elite 2」。
Elite 7 Pro」など刷新されたEliteシリーズの完全ワイヤレスイヤホンは日本だと”3”が下位モデルとして扱われていましたが、海外ではそのもう一つ下の”2”が出ている模様。”3”からいくつかの機能を省いたエントリークラスです。

Jabra Elite 2
https://www.jabra.in/bluetooth-headsets/jabra-elite-2





Jabra_Elite_2_02.jpg


Jabra_Elite_2_03.jpg


Jabra_Elite_2_04.jpg


Jabra_Elite_2_05.jpg


Jabra_Elite_2_06.jpg


Jabra_Elite_2_07-.jpg
(via IDO/facebook)

通信方式:Bluetooth 5.2、コーデック:aptX/SBC、連続再生時間:約7時間、ドライバー:6㎜径ダイナミック型、重量:4.6g、6mmスピーカーとアプリのカスタマイズによるパワフルなサウンド、外部からのノイズを物理的に抑える遮断設計、IP55の防塵/防水性能、最大21時間再生が可能なバッテリーケース、Jabra Sound+アプリ対応、グレー・ネイビーの2色、主な仕様・特徴は以上。

スペックシートを参考にした”3”との主な違いは、ヒアスルー機能がない、通話用マイクはシングル、バッテリーケースの再生時間が少ない、フェイスプレートを使ってないデザイン、など。それ以外は共通なので音楽が聴ければいいみたいな用途なら安く済むこちらの方が適しているでしょうか。ただし製品が出回っているのはアジアの一部地域に限られているので日本でも発売されるかは不明です。




Jabra(ジャブラ)
売り上げランキング:368