『Jabra Elite 10』 レビューチェック ~Dolby Atmos対応も特徴とする新フラッグシップのANC完全ワイヤレスイヤホン

Jabra_Elite_10_01.jpg


2023年10月に発売されたJabraのイヤホン「Elite 10」。
Elite 85t」以来となるフラッグシップモデルの完全ワイヤレスイヤホン。一日中装着しても快適なJabraコンフォートフィット、従来より約2倍も強力になったJabraアドバンストANC、Dolby Atmos対応で最先端の空間サウンドを体感できるDolbyヘッドトラッキング、などを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。

【公式サイト】ビジネスシーンにも活躍する、Jabra で最も先進的なイヤホン | Jabra Elite 10

画像


Jabra_Elite_10_02.jpg


Jabra_Elite_10_03.jpg


Jabra_Elite_10_04.jpg


Jabra_Elite_10_05.jpg


Jabra_Elite_10_06.jpg


Jabra_Elite_10_07.jpg


Jabra_Elite_10_08.jpg
(via facebook)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.3
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP
コーデック:AAC/SBC(LC3対応予定)
連続再生時間:約6時間(ANC ON)・約8時間(ANC OFF)
充電時間:最長3時間
ドライバー:10mm径ダイナミック型
再生周波数帯域:20 - 20,000Hz
防水性能:IP57
重量(イヤホン):約5.7g
重量(ケース):約45.9g


各所の反応


[1]
Jabra、ドルビーアトモス対応完全ワイヤレス「Elite10」10/12発売、39600円
https://www.phileweb.com/news/d-av/202309/28/59007.html

完全ワイヤレス界に新旋風!「Jabra Elite 10」の空間サウンド/高精度ANCがすごい
https://www.phileweb.com/review/article/202310/12/5292.html




[2]
Elite 10試聴してみたが
Elite 7 Proよりもノイズキャンセリングは凄そうな感じがした




[3]
Elite10届いた
手元にある7Proと比べると流石に色々と差があるな
7Proは手放そうと思う




[4]
Elite10届いたので使ってるけどANCの設定無いね
着け心地は85tより良くなってる
あと、イヤピのサイズXLあるのが良い
85tをずっと使ってたけどLでも少し小さかったから助かる
空間オーディオはONにすると音がスカスカに聞こえるから正直微妙




[5]
>>4
85tから明確な音質向上はある感じ?
今85t使ってて付け心地とANCには全く不満無いから
音質向上してるかだけ気になってる




[6]
>>5
空間オーディオ対応の楽曲とか聞きたいならって感じですね
自分の感覚だと85tと違和感感じない音なのでほぼ変わってない気がします
ちなみに充電の持ちは85tからするとめちゃくちゃ良いです




[7]
Elite 10聴いてきたけど
ノイキャンは確かに7Proより上だな、想像を超えてきた
7Proで顕著だった遅延はどうなんだろう?




[8]
>>7
10も遅延はしてるけど7Proよりはマシだね




[9]
Elite 10のANC
最初はAirPods Proくらい効くなと思っていたけど
休みに色々な環境で使ってみたらそうでもなかった
安全のためなのか車の路上走行音とかそれに似た音(空調の音等)がかなり残る
適用型で良いかなとか思ったけど手動で強度調整させてほしかった




[10]
Elite 10の空間オーディオはほんとにアトモス監修してんのか?
AirPods ProはもちろんQCE Ultraのイマーシプにも明らかに劣って聞こえるが




[11]
>>10
Jabraに絶対的な音質を求めるのがそもそも間違い




[12]
Elite 10を発売日から使い続けて使うコツ?みたいなのがやっと分かってきた
耳の形もあるかもしれないけれど
イヤホンを耳に軽くというか自然に入れると一番ノイキャンが効く
ぐっと押し込んで耳に密着させるとなぜかノイキャンの効きが悪くなる

あと、ヒアスルー使っている時も若干ノイキャンが効いてる?
風切り音聞こえたと思ったら急に消えたりする
適応型ノイキャンらしいからそれをヒアスルーでもうまく使ってるのかな




[13]
>>12
「風切り音時にノイキャンが有効になったときに、ヒアスルーが機能してない」
っていうレビューをどこかでで見たような気がする
その真偽が気になるところ




[14]
>>13
ヒアスルー使ってるときに風切り音とか工事の音がすると
それを消そうとする挙動をしている気がする
AirPods proのヒアスルー時環境雑音除去の挙動に近いかな
話している周波数が環境雑音に近いと消えちゃうとかかも?

あと、10は既に2台接続している状態で接続されていない別のデバイスで手動接続すると
そのまま音がなっていないデバイスが切断されて手動接続したデバイスに繋がるのが地味に便利
この挙動なんて言うのかわからないけれど、いちいち切断する必要無いのありがたい

値段的にAirPods Pro2とかとほぼ同価格帯だから、あえてElite 10選ぶ人は少ない気がする
私は85tの後継機ってので迷わず買ったけど、85tのバッテリーがかなり弱ってたし
85tが良かった人は買って後悔しないと思う

ただしイヤピの形が85tと同じで特殊だから
これも合う人合わない人で評価が180度変わりそうな気がする




[15]
Jabra Elite 10届いた
これまでElite 85tを使ってきたけど
着けた瞬間明らかに音質が異次元に良いのがわかる
これは乗り換え必須だわ

でもアプリで設定できるDolby空間オーディオは要らないな
特にヘッドトラッキングありだと
頭を動かすたびに音の出どころが変わって気になる




[16]
Jabra Elite 10設定して色々聴いてるけど
Elite 7 Proからドライバーサイズがデカくなった分
音が全体的に分厚い音になったという感じを受ける




[17]
Elite 75t ActiveからElite 10に乗り換えてみたけど
空間オーディオ初めてだからか中音域がばらけて厚みに欠ける印象を受けてしまう。
そもそも空間オーディオ向けに音源作ってない曲を聴いてもズレた評価な気もするが。
もしかするとライブ音源とか聴いたらうまくハマるかも?

ANCは近くでYoutube再生してても無音になるので文句なし。
一方でヒアスルーはちょっと弱まったのかMAXにしてもあまり効果を実感できない。
マイク性能とかは試してないけど搭載数増えてるし良くなってるはず。

Elite 75t Activeから乗り換えた身からすると
片耳ずつ使えるようになったのが一番大きい。
会議いくつか重なるとバッテリー持たないのだけは本当に困ってたので。

追記、なんか急に音良くなってきたな…なんでだろ。
イコライザーを前よりも強めに調整かけたから?
中音域の厚みも出てきた。




[18]
Jabra Elite 10届いたけどノイキャンが85tに比べ効果が薄い。
なんでだ?オートだから比較的静かな環境だと弱モードになってるんかな。
音質はよくなったけれど。




[19]
Jabra Elite 10のノイキャン
動的に強度やら風切音対策が動くとなってるから嫌な予感はしてたんだけど
やっぱり強度が変わる時とか風切音がヒュゴッてなってから
キャンセルされるラグみたいのがあって正直気持ち悪いノイキャンになってる感じある
アップデートで固定値でノイキャン強度設定できるようにしてほしい




[20]
Jabra Elite 10は3年ぶりのフラッグシップとしては不満しか無いのが正直な感想
Elite 85tで出来ていたイコライザやANCのパーソナライズは無いし
風切り音低減は一時的にANCモードに切り替えるとか正気を疑う挙動だし
良かったのは装着感と圧迫感ないくらい




[21]
Elite 10が届いて1週間程度の所感

・音質
印象としてはやや低音寄りのウォーム系。BOSE QCEⅡほどではない。
大きな偏りはなくバランスは良いと思う。
音場がとても広く響きがいい。

・空間オーディオ
オフでも音場は十分広いがAtmos音源でオンにするとさすがに効果大。
ヘッドトラッキングもしっかり効く。
ただ、非対応音源でオンのままだとボーカルが不自然に引っ込むのでオススメしない。

・ANC
オンにした当初は「本当に効いてる?」と思うほど印象弱いが
しばらくすると周囲の音が気にならなくなってることに気づく。
オンの状態で音楽聴いていて電車を乗り越してしまったので実は結構効いてるかも。
単純な強度ではBOSE QCEⅡには負ける。




[22]
・装着感
軽快。
耳穴に入れるというより外から蓋をする感覚のイヤーピースの貢献が大きそう。
純正品が一番で他社製への交換は意味なさげ。通常より大きめサイズを試すべき。

・操作性
誤動作の少ない物理ボタンを貫いたJabraには拍手を送りたい。
カスタマイズ可能な点も良し。
ただ、唯一残念なのは空間オーディオのオンオフが物理ボタンでできないこと。

・総評
音質・装着感・機能・操作性・デザインも平均以上で優秀なTWS。
直接のライバルはBOSE QuietComfort Ultra Earbudsかな?
ANCはBOSE、防水性はJabra。装着性はおそらくらく互角。






同シリーズ唯一のセミオープンデザインや独自の楕円形イヤージェル採用など快適な装着感を実現するJabraコンフォートフィット、従来より約2倍も強力で周囲のノイズを遮断するJabraアドバンストANC、周囲の音を取り込めるヒアスルー機能、Dolby Atmos対応で最先端の空間サウンドを体感できるDolbyヘッドトラッキング、計6基のマイクとノイズ抑制アルゴリズムによる優れた通話品質、マルチポイント対応、Jabra Sound+アプリ対応、最大27時間再生を可能とするバッテリーケース、計5色のカラーラインナップ、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。先代のElite 85tと比べて音質・装着感・バッテリー持ちは良くなったと感じる、ANCは強力で同シリーズ最強レベルだが手動で強度などを設定できないし自動だと妙な動作をする時がある、ヒアスルー機能の使用時もANCが効いているっぽい、Dolbyヘッドトラッキング=空間オーディオの印象は人によって変わりそう(聴く音源にもよる)、デバイスの切り替え時がシームレスなのは良い、「Elite 7 Pro」(AA)に比べればあらゆる面で進化している、といった内容。

情報を巡っているとJabraを長らく支持しているユーザーがこの登場でお祭り騒ぎになっていたかと言えばそうでもなく、冷静沈着に良し悪しを語っていたのが意外だったというか印象的でした。評価的に進化を実感できる部分は色々あるけれど不満点もいくつかあり、価格が高額なのもあって現状では賛否両論という感じ。ただ、Jabraの製品は後からANC追加などのアップデートで評価が一変するような事もありましたから、これも今後のアップデート次第では話が違ってくるかもしれませんね。「Elite 10」は現在39,000円台の価格で販売されています。