irocks、約78gでPAW3370センサーやLK 2.0光学スイッチを採用した自身初のワイヤレスゲーミングマウス『M36R』

irocks_M36R_01.jpg


海外で見かけたirocksのマウス「M36R」。
M36 PURE」のワイヤレス版であり同社の製品では初となるワイヤレスゲーミングマウス。穴が開いていないソリッドボディで約78gの軽量を実現しており、PAW3370センサーやLK 2.0光学スイッチの採用も特徴としているモデルです。

iRocks
https://www.i-rocks.com.tw/web/index/index.jsp





irocks_M36R_03.jpg


irocks_M36R_04.jpg


irocks_M36R_05.jpg
(via mobile01/techbang)

センサー:光学式、解像度:100-19000DPI、ポーリングレート:1000Hz、ボタン数:7個、バッテリー:内蔵(400mAh)、インターフェイス:USB Type-C、サイズ:幅64x奥行き119x高さ41.5mm、重量:約78g、PixArt PAW3370のセンサー採用、耐久性7000万回のLK 2.0オプティカルマウススイッチ採用、ホイール・ロゴにRGB LED搭載、ソフトウェアにてボタンカスタマイズ・LOD調整・マウスパッド表面較正が可能、現時点で公開されている仕様・特徴は以上。

今のところ公式サイトに製品情報は公開されておらず、見本市のイベントで実機の展示があった模様(発売日・価格等は情報なし)。昨今のワイヤレスゲーミングマウスとしては押さえるものを押さえていて悪くない内容ですが、大手の新製品に比べると良くも悪くも無難すぎてインパクトに欠けるのが正直なところ。でも価格はそこまで高くならないというかirocksなら割安感が期待できそう・・・日本で正式に出回る事は多分ないでしょうけど。




i-rocks
売り上げランキング:-