INNOCN、日本でも発売されたが製品情報が異なる40インチのウルトラワイドゲーミングモニター『40C1R』

INNOCN_40C1R_01.jpg


2023年10月に発売されたINNOCNの40インチ液晶モニター「40C1R」。
WR40-PRO」に続くサイズ的に今でも稀少な40インチのウルトラワイドゲーミングモニター。海外では結構前に出ていたものですが日本で販売を開始しているAmazonの製品情報は製品名が同じでも筐体のデザインや一部の仕様に異なる点があります。

【公式サイト】INNOCN 40 WQHD144Hzウルトラワイドコンピューターモニター-40C1R




INNOCN_40C1R_02.jpg


INNOCN_40C1R_03.jpg


INNOCN_40C1R_04.jpg


INNOCN_40C1R_05.jpg


INNOCN_40C1R_06.jpg


今回掲載している画像は海外の各国で出回っているものでビジネスライクなデザインの筐体。一方日本のAmazonで取り扱っているのはWR40-PROと同じゲーミングなデザインの筐体。IPSパネル採用、解像度:3440x1440、リフレッシュレート144Hz、FreeSync対応、最大90W給電対応のUSB Type-C搭載、といった点は共通。でもHDR600サポートなど仕様の面でも違いはいくつかあり。

・・・っていうかこれって内容的にWR40-PROと変わらないのでは?と思ってWR40-PROの販売ページを覗いてみると、そちらは9月に販売終了したっぽいので今後は40C1Rの製品名で同じものを売る形でしょうか。わざわざそんな事をする意図はちょっとわかりませんが、詳細は販売ページを参考にという事で実売価格は現在64,000円前後です。