INNCON、Retinaディスプレイ採用を謳うデザイナー向けの27インチ 4K UHDモニター『27C1U PRO』

INNOCN_27C1U_PRO_01.jpg


海外で見かけたINNOCNの27インチ液晶モニター「27C1U PRO」。
日本でも発売された「27C1U-D」のアップグレード版となるIPSパネル採用の4K UHDモニター。そのIPSパネルはAppleの製品でおなじみのRetinaディスプレイだと公言しており、デザイナーまたはプロフェッショナルな用途でも通用すると謳っているモデルです。

【公式ストア】联合创新(Innocn)27英寸4K 视网膜屏 设计师电脑显示器27C1U PRO-京东



INNOCN_27C1U_PRO_02.jpg


INNOCN_27C1U_PRO_03.jpg


INNOCN_27C1U_PRO_04.jpg


INNOCN_27C1U_PRO_05.jpg


INNOCN_27C1U_PRO_06.jpg


INNOCN_27C1U_PRO_07.jpg


INNOCN_27C1U_PRO_08.jpg
(via shihuo)

画面サイズ:27インチ、パネル:IPS、解像度:3840x2160、輝度:400 cd/m2、コントラスト比:1000:1、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort/USB Type-C、主な仕様は以上。DCI-P3 99%・Adobe RGB 99%のRetinaディスプレイ採用、VESA DisplayHDR 400認証、PIP/PBPモード、最大65W給電対応のUSB Type-C搭載、KVMスイッチ搭載、4Wx2スピーカー・USB 3.0ハブx2搭載、専用の遮光フード付属、などが特徴。

画面の表面処理は映り込みがはっきりわかるグレアっぽいのでRetinaディスプレイというのも納得。また、入手した人によれば同じデザイナー向けの「BenQ PD2700U」(AA)と比べても色の再現性は明らかに優れていて画質が単純に良いとのこと。価格は中国の公式ストアだと現在2,699人民元(約55,000円)。冒頭で触れたとおり通常版の27C1U-Dが日本でも発売されているので、こちらも取り扱う可能性はありそうです。