iiyama 『ProLite XB3270QS-2』 レビューチェック ~無難な31.5インチ/IPSパネル/WQHDの液晶モニター

iiyama_ProLite_XB3270QS-2_01.jpg


2020年1月に発売されたiiyamaの31.5インチ液晶モニター「ProLite XB3270QS-2」。
IPSパネル採用&解像度:2560x1440の液晶モニターで、2018年に発売されたXB3270QSのマイナーチェンジ版?にあたるモデル。新旧でほとんど変わってませんが今でも無難な選択肢という印象。ちょっとチェックしてみます。

ProLite XB3270QS-2 | XB3270QS-B2 | 31.5型 | モニター・液晶ディスプレイの iiyama
https://www.mouse-jp.co.jp/iiyama/products/lcd/32/XB3270QS-2/



画像


iiyama_ProLite_XB3270QS-2_02.jpg


iiyama_ProLite_XB3270QS-2_03.jpg


iiyama_ProLite_XB3270QS-2_04.jpg


iiyama_ProLite_XB3270QS-2_05.jpg


iiyama_ProLite_XB3270QS-2_06.jpg


iiyama_ProLite_XB3270QS-2_07.jpg


iiyama_ProLite_XB3270QS-2_08.jpg

製品仕様


画面サイズ:31.5インチ
パネル:IPS
表面処理:ノングレア
解像度:2560x1440
輝度:250 cd/m2
コントラスト比:1200:1
応答速度:4ms(GTG)
視野角:178/178
画素ピッチ:0.273mm
消費電力:35W

映像端子:DVI/HDMI/DisplayPort
インターフェイス:ヘッドホン端子/音声入力端子
スピーカー:3W×2
スタンド:チルト/スイーベル/昇降
VESAマウント:100x100mm
本体サイズ:幅726x高さ453-553x奥行き230mm
重量:8.6kg


各所の反応


[#1]
XB3270QS-B2 使って1ヶ月
照度落としてコントラスト下げて目が疲れなくていいわ
色も変に転ばないし落ち着いてる
長持ちしてくれるといいなぁ



[#2]
3270QS買ってみた。ベゼルも細くて悪くないね。



[#3]
家でEB321、会社でXB3270QS使っているけど
今の価格差でも迷わずXB3270QS選ぶわ



[#4]
XB3270QS-B2購入して満足してる



[#5]
>>#4
色関係はどう?設定で色々いじれる?



[#6]
>>#5
かなり調整範囲広いよ
ゲフォで10bit表示すると一段と綺麗
ただ、ブルーライトカットONにすると
ほとんどの調整項目が排他使用になるけどね

写真のサムネイルをL版くらいに表示できるから
そこでかなり雰囲気わかってセレクトできるのでいいよ
そこが27インチとの大きな差



[#7]
iiyama XB3270QS-B2購入
照度ムラもドット抜けもなくひと安心
スイベルがとても便利
色の調節もかなりできる
EIZOまで投資しない場合は画像編集には手ごろで良いな





10ビットカラー対応、画像強調技術・X-Res Tech.、独自の画質調整機能、各コンテンツに適したプリセットを選択できるi-Style Color機能、ちらつきを低減させるフリッカーフリーLEDバックライト搭載、ブルーライトを低減するBlue Light Reducer機能、ダイレクト切替ボタン・多機能スタンド・スマートデザイン採用、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。液晶は不自然な色ではないし調整範囲が広いし疲れにくい感じで良し、輝度ムラは見られない、スタンドの調整機能もピボット以外は揃っているので便利、画像編集の用途なら特に問題ない、Acerの「EB321HQUDbmidphx」(AA)より若干高いが実際に比べると高くてもこちらを選ぶ、といった内容。

この「ProLite XB3270QS-2」は現在36,000円台の価格で販売中。これより安い31.5インチ/IPSパネル/WQHDのモデルは上記の他にも存在しますが、iiyamaの製品なだけあってビジネス的な用途なら必要十分で無難に思えますし、競合機の中では若干高くてもこれを選ぶというコメントを見ると尚更そう思えますね。




マウスコンピューター
売り上げランキング:689