HyperX、全長116.6mmの小型サイズになった約59gのワイヤレスゲーミングマウス『Pulsefire Haste 2 Mini』

HyperX_Pulsefire_Haste_2_Mini_01.jpg


海外で見かけたHyperXのマウス「Pulsefire Haste 2 Mini」。
その名のとおり「Pulsefire Haste 2 Wireless」の小型版となるワイヤレスゲーミングマウス。16%の小型化を実現したと謳っていて比較画像を見るに姿形ほぼそのまま小型サイズになっている模様。HyperX 26KセンサーやHyperXスイッチの主要パーツも同じものが使われています。

【公式サイト】HyperX Pulsefire Haste 2 Mini | Wireless Gaming Mouse



HyperX_Pulsefire_Haste_2_Mini_02.jpg


HyperX_Pulsefire_Haste_2_Mini_03.jpg


HyperX_Pulsefire_Haste_2_Mini_04.jpg


HyperX_Pulsefire_Haste_2_Mini_05.jpg



通常モデルより16%小さくなった軽量ソリッドシェル、最大26000DPIのHyperX 26Kセンサー、耐久性1億回のHyperXスイッチ、2.4GHz/Bluetoothのデュアルワイヤレス接続、ホイールにRGBライティング搭載、HyperX NGENUITYソフトウェア対応、予備ソール・グリップテープ付属、ブラック・ホワイトの2色、電池寿命:最大100時間、サイズ:幅61.9x奥行き116.6x高さ36.7mm、重量:約59g、主な仕様・特徴は以上。

価格は北米公式サイトだと通常モデルより10ドルほど安い79.99ドル、発売は1月中を予定しているとのこと。通常モデルは全長124.3mmのサイズで形状は好きだけれども大きさが合わないという人が割といましたからMiniモデルが理想的だという人も多そうですし、小さくなった分だけ軽くなったのも魅力的。特に日本だとこれくらいのサイズの方がよく好まれる印象もあるので発売が決まれば注目を集めるかもしれませんね。