HyperX×Duckyの60%メカニカルキーボード『HyperX Ducky One 2 Mini』がリニューアルされる

HyperX_Ducky_One_2_Mini_Ver2_01.jpg


ゲーミングデバイスブランドのHyperXとキーボードメーカーのDuckyがコラボした60%レイアウトのメカニカルキーボード「HyperX Ducky One 2 Mini」は3,700台限定で一部の地域にて出回っていましたが、再販に合わせてリニューアルされた模様。フレームのカラーはオールブラックへと刷新され、キーキャップのデザインとカラーも変わっています。

HyperX 『HyperX Ducky One 2 Mini』 画像など ~HyperX×Duckyコラボの60%メカニカルキーボード
https://watchmono.com/e/hyperx-ducky-one-2-mini-gallery





HyperX_Ducky_One_2_Mini_Ver2_02.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_Ver2_03.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_Ver2_04.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_Ver2_05.jpg
(via Youtube)

61キー英語配列の60%レイアウト、HyperX Redメカニカルスイッチ採用、RGBキーバックライト搭載、PBTダブルショットのキーキャップ採用、デュアルカラーベゼルデザイン、USB Type-C採用のケーブル着脱式、3段階で調節可能なスタンド、DIPスイッチ搭載、など仕様・機能は初期のバージョンと共通。リニューアル版はブラック×レッドだったフレームがオールブラックになり、交換用キーキャップはレッドだったものがグレーへ変更&スペースバーのデザインが新しいものに。カラーを変えてきた意図はわかりませんが初期のバージョンはレッドの主張が強い外観になっていましたから、オールブラックのフレームにグレーのアクセントなら万人受けしそうな印象。ただ、これも数量限定品(今回は6,500台)となっていて日本にも入ってくる可能性があるかは何とも言えません。