HyperX 『HyperX Ducky One 2 Mini』 画像など ~HyperX×Duckyコラボの60%メカニカルキーボード

HyperX_Ducky_One_2_Mini_01.jpg


海外で発表があったHyperXのキーボード「HyperX Ducky One 2 Mini」。
ゲーミングデバイスで知られるHyperXとメカニカルキーボードで知られるDuckyのコラボモデルとなるメカニカルキーボード。製品名どおり「Ducky One 2 Mini」がベースでいくつかの部分が独自の仕様になっていますが、ちょっと見てみます。

The HyperX x Ducky One 2 Miniキーボード |HyperX
https://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/ducky-one-2-mini-mechanical-gaming-keyboard





HyperX_Ducky_One_2_Mini_02.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_03.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_04.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_05.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_06.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_07.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_08.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_09.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_10.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_11.jpg


HyperX_Ducky_One_2_Mini_12.jpg
(via bilibili)

キーレイアウト:61キー英語配列、キースイッチ:HyperX Red、キーキャップ:PBT、インターフェイス:USB Type-C、ケーブル長:1.6m、サイズ:幅302x奥行き108x高さ40mm、重量:599g、という仕様。コンパクトサイズの60%レイアウト、HyperXオリジナルのメカニカルスイッチ採用、RGBキーバックライト搭載、PBT製/二色成形のキーキャップ採用、デュアルカラーベゼルデザインのフレーム、3段階で調節可能なスタンド、DIPスイッチ搭載、フルNキーロールオーバー&100%アンチゴースト、Ducky Macro 2.0対応、交換用キーキャップ・キー引き抜き工具付属、などが特徴。

キーボードの基本部分はキースイッチを除いてDucky One 2 Miniの通常モデルと同じ仕様。HyperXのキースイッチ、ブラック×レッドのカラーリング、HyperX×Duckyのロゴデザイン、以上の3点が独自の要素と言える部分。One 2 Miniはゲーミングキーボードの位置付けではないのにその用途でも高く評価されていましたが、こうしてHyperX経由から製品が出るとなれば数少ない60%レイアウトのゲーミングキーボードとして地位を確立しそうでしょうか。ただ、3,700台の数量限定品となっていますから日本で発売されるかは微妙なところですし、仮に発売されるとしても数は限られるのではないかと。




DUCKY
売り上げランキング:149