HUAWEI 『MateView GT 34-inch Standard Edition』 レビューチェック ~一時はすごく安かったウルトラワイドゲーミングモニター

HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_01.jpg


2021年12月に発売されたHUAWEIの34インチ液晶モニター「MateView GT 34-inch Standard Edition」。
MateView GT 34-inch Sound Edition」からサウンドバーや一部のインターフェイスを省いたその名のとおりスタンダードなウルトラワイドゲーミングモニター。今のところ公式サイトのストアと一部の量販店でしか取り扱っていないモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

HUAWEI MateView GT 34-inch Standard Edition - HUAWEI 日本
https://consumer.huawei.com/jp/monitors/mateview-gt-se/



画像


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_02.jpg


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_03.jpg


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_04.jpg


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_05.jpg


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_06.jpg


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_07.jpg


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_08.jpg


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_09.jpg


HUAWEI_MateView_GT_34-inch_Standard_Edition_10.jpg

製品仕様


画面サイズ:34インチ
パネル:VA
表面処理:ノングレア
解像度:3440x1440
輝度:350 cd/m2
コントラスト比:4000:1

映像端子:HDMIx2/DisplayPort
インターフェイス:USB Type-C(電源)
スピーカー:なし
スタンド:チルト/昇降
VESAマウント:対応(100x100mm)
本体サイズ:幅809x高さ542x奥行き220mm
重量:約9.34kg


各所の反応


[#1]
ファーウェイ、165Hz表示の34型湾曲液晶。27型モデルも
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1368959.html



[#2]
今日発表されたMateView GT Standard Edition
公式サイトのクーポン適用で44,420円
wifi6ルーター+Bluetoothマウスのおまけ付きはエグくない?



[#3]
>>#2
どこにクーポンあるん?



[#4]
>>#3
どこまで記載していいかわからんので「huawei クーポン」でググってな。
それの1番上に出てくるやつやで。
あと購入するときにはバンドルでBluetooth Mouseの選択も忘れんように。
選択したら安くなる謎仕様や。



[#5]
g9買おうかと思ったがmateviewを2台買うのもありかな
コスパ良すぎんだわ



[#6]
Sound Editionモデルとの違いはサウンドバーのみ?



[#7]
>>#6
サウンドバー無し、USB Type-Cや3.5mm端子が削除



[#8]
>>#7
HUAWEI公式でSound Editionモデルは買えないんでしょうか?



[#9]
>>#8
Amazon限定どす



[#10]
MateView GT Standard Edition設置してみた
Freesync Premiumの隠しメニューボタンを↑(背面方向)に10秒長押しなのね



[#11]
うちもMateView GT Standard Edition届いたけど
思いのほか縦が狭いのと久しぶりのVAは色が濃いわ



[#12]
MateView GT届いたが質感良くて画質も綺麗やんけ



[#13]
今日mateview届いたんだけど
HDRのオンオフって設定にないけど隠しコマンドみたいなのがあるのかな?



[#14]
>>#13
OSでオンオフがあるよ
Winならデスクトップ右クリック→ディスプレイ設定
Win10以降ならwin+alt+BでHDRオン・オフ



[#15]
MateView GTは意外と質が良かったよ
不安だから開封動画撮りながら割れ、ドット欠け、色ムラチェックしたけど問題なし
色味もビビッド極振りじゃ無いし、キャリブレほとんどいらんかった





曲率1500Rのカーブスクリーン、DCI-P3カバー率90%、リフレッシュレート165Hz、HDR10サポート、画面の視認性を向上させるダークフィールドコントロール機能、AIMポイントを表示するクロスヘア、各ジャンルに最適なプリセットを選択できるピクチャーモード、フリッカーフリー・ローブルーライト、背面に施されたシルバーフロストリングデザイン、などが特徴。液晶など基本部分はSound Editionモデルと共通なので、そちらの記事も参考に。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。液晶はVAパネルらしく色が濃い感じで視野角はやや狭いが色ムラはなくてキャリブレーションは必要ないと思うほどキレイ、隠しコマンドでFreesync Premiumをオンにできる、一時は公式サイトのクーポン適用で44,000円台になっていた、その価格ならコストパフォーマンスはかなり高い、といった内容。

「MateView GT 34-inch Standard Edition」は現在62,800円で販売中。その価格だとSound Editionモデルの方が安い時もあるのでこちらを選ぶメリットは正直ないと思いますが、公式サイトで配布されているクーポンを使うと話は別。キャンペーンが重なっていた発売当時ほど安くはないけれども現時点でも50,000円強で買える状況ですし、このスペックのウルトラワイドゲーミングモニターでは群を抜いて最安の存在ですから、価格重視ならこの一択になるかもしれませんね。




HUAWEI(ファーウェイ)
売り上げランキング:56