HUAWEI、非常に珍しいアスペクト比3:2のサイズで独自の機能を備えた28.2インチ/IPS/4K+液晶モニター『MateView』

HUAWEI_MateView_01.jpg


海外で見かけたHUAWEIの28.2インチ液晶モニター「MateView」。
MateView GT」と共に発表されていたこの液晶モニターはスタイリッシュなデザインやスマートフォンとワイヤレス接続できる独自の機能も注目ですが、解像度:3840x2560/アスペクト比:3:2という非常に珍しいサイズも目を引くモデルです。

HUAWEI MateView
https://www.vmall.com/product/10086323651957.html





HUAWEI_MateView_02.jpg


HUAWEI_MateView_03.jpg


HUAWEI_MateView_04.jpg


HUAWEI_MateView_05.jpg


HUAWEI_MateView_06.jpg


HUAWEI_MateView_07.jpg


HUAWEI_MateView_08.jpg
(via zol.com)

画面サイズ:28.2インチ、パネル:IPS、解像度:3840x2560、輝度:500 cd/m2、コントラスト比:1200:1、視野角:178/178、映像端子:HDMI/USB Type-C、主な仕様は以上。一般的な16:9の画面より約18.5%広いアスペクト比3:2のIPSパネル採用、DCI-P3カバー率98%・10bitカラー対応、VESA DisplayHDR 400認証、画面底部に触れてタップやスワイプで操作できるスマートバー、対応スマートフォンをスタンドにタッチするだけでワイヤレス接続できるデスクトップモード、スピーカー・マイク・インターフェイスをスタンドに搭載したスリムデザイン、などが特徴。

アスペクト比3:2の液晶はノートPCやモニター一体型PCで該当するものがあるようですが、近年の液晶モニターではなかったはず。それだけでなくデザインといい機能といい目新しい要素だらけですし、今までこの分野とは無関係だったと言ってもいいHUAWEIが何の前触れもなくこんなニュータイプを出してきたのは只々驚くばかり。中国にあるオフィシャルストアでは6月発売予定で価格は4,699人民元(約80,000円)となっています。

<関連記事>HUAWEI 『MateView』 画像など ~現状オンリーワンとなるアスペクト比3:2の28.2インチ/IPS/4K+液晶モニター