『HUAWEI FreeClip』レビューチェック ~軽い装着感が好評を得るイヤーカフタイプのオープンイヤー型完全ワイヤレスイヤホン

HUAWEI_FreeClip_review_check_01.jpg


2024年2月に発売されたHUAWEIのイヤホン「FreeClip」。
イヤーカフタイプのオープンイヤー型というまだ非常に珍しくて目新しい完全ワイヤレスイヤホン。形状記憶合金を使用したC-bridgeデザインや独自の高音質コーデック・L2HC対応などが特徴。一般販売より先に始まったクラウドファンディングの品は既に出回っているようですが、ちょっとチェックしてみます。

【公式サイト】HUAWEI FreeClip - HUAWEI 日本

画像


HUAWEI_FreeClip_review_check_02.jpg


HUAWEI_FreeClip_review_check_03.jpg


HUAWEI_FreeClip_review_check_04.jpg


HUAWEI_FreeClip_review_check_05.jpg


HUAWEI_FreeClip_review_check_06.jpg


HUAWEI_FreeClip_review_check_07.jpg


HUAWEI_FreeClip_review_check_08.jpg
(via zhihu)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.3
コーデック:AAC/SBC/L2HC
連続再生時間:約8時間
充電時間:約40分
ドライバー:10.8mm径ダイナミック型
再生周波数帯域:20 - 20,000Hz
防水性能:IP54
重量(イヤホン):約5.6g
重量(ケース):約45.5g


メディア・レビューサイト


ファーウェイ、イヤカフ型イヤフォン一般販売。「ランニング用イヤフォンの主流になる」 - AV Watch

ASCII.jp:これまでにない形がスゴくて使いやすいオープン型イヤホン「HUAWEI FreeClip」が実際にどうか試す!

機能性・音質・装着感、すべてが最強のイヤーカフ型ワイヤレスイヤホンが出た! HUAWEI FreeClip レビュー | カジェログ

HUAWEIのオープンイヤーFreeClipレビュー【発売日・価格は?】 | ガジェラッシュ

HUAWEI初のオープン型オーディオ「HUAWEI FreeClip」が登場! | KurashiHack

【HUAWEI FreeClip 先行レビュー】驚きの付け心地、音質・マイク性能もかなりいい!?Eyewearの代わり以上になるかも… | MATTU SQUARE

HUAWAI FreeClip|清水Liff竹菜



耳をふさがないオープンイヤー型、ニッケルチタン形状記憶合金を使用&1万人以上のデータを基に設計されたC-bridgeデザイン、パワフルなサウンドを提供する10.8mm径デュアルマグネットダイナミックドライバー、音漏れを抑える洗練された逆音波システム、デュアルマイク+骨伝導VPUセンサーによるクリアな音声通話、ジェスチャーコントロール搭載、マルチポイント対応、HUAWEI AI Lifeアプリ対応、最大36時間再生が可能&ワイヤレス充電対応のバッテリーケース、ブラック・パープルの2色、などが特徴。

自身のサイトでレビューしている人は数名いましたが、音質は特殊なオープンイヤー型として見ればなかなか良くて低音は割と出るし高音の抜けも良い、装着感は付けている感覚がほとんどないほど非常に軽くて固定もしっかりしている、音漏れは少ない方、ジェスチャーコントロールは広範囲で慣れれば使いやすいが音量調整できないのは残念、L2HCコーデックは同社のスマートフォンでないと恩恵がない、アプリはAndroidだと導入が少し面倒、利便性を重視するならイヤーカフタイプを注目すべき、といった内容。

各所の反応


[1]
FreeClip着弾
とりあえず軽くて期待どおり
ambieと違って片手でつけられて便利
柔軟性があるのでambieだと痛くて無理だった人も使えるかも
頭傾けたとき重力に引っ張られてポジションが変わる感じがないのもいい

音は今の印象だと音はちょっと丸そうで
普通のオープンイヤー型と比べたらOladanceほどの低音ではなさそうだけど割と出てる感じ
OpenFitは低音がやたらボワつくことがあるけどFreeClipにはないかな
ARC2の方が解像感が上で音質いいと思う
OWS1の方が音の厚みはいい気がする

音が物足りないって人はHUAWEIのアプリを入れることに抵抗がないなら
EQ効果の「高揚」にしてみると印象が変わるかも




[2]
OWS1よりイマイチなのか



[3]
>>2
まぁ形状からすると音質的にはイヤホンの中で一番不利だろうからね
ambieより音良くて装着感良かったら買おうかな




[4]
>>3
音質はambieと比較にならないほど良い
今でもambie好きだけど自分の中では完全にファッションアイテムと化した
ambieで全然痛くなかった人は緩さが心配になるかもしれないけど
髪やマスクが引っ掛かるなどなければそうそう外れないと思う




[5]
FreeClip届いたわ
装着感は極めて快適だし意外と音漏れしないのは良い
音質はオープンイヤーイヤホンというよりも骨伝導に毛が生えた感じと捉えたほうが良さそう
普通に音楽聴いて不満がある音でもないし、この出来なら総じて満足だわ




[6]
FreeClip届いた
低音そこそこ出てるし何でもこなせそう
試しにヘドバンしてみたけど余裕だな




[7]
FreeClipこれタップの反応悪くない?
この手のタイプ買うの初めてなんだけどこんなもん?




[8]
>>7
FreeClipはタッチセンサーじゃなくて多分振動検知してるタイプ
それ意識してれば余裕で反応する




[9]
FreeClipの装着感が良すぎる
音は良いと思える範疇ではあるけど普通のオープンイヤー型の方が当然良い
でも使い勝手や自然な装着感はFreeClipに軍配が上がる
音量調整アプデが来れば音質以外は完全体だよこれ




[10]
FreeClipはHUAWEI Eyewearみたいな音だと思えばいい
それよりも装着感が快適すぎて外使いならこれ一択だわ




[11]
FreeClipはこだわりがない人が聴いたら高音質と評して
オープンイヤー型を使い慣れてる人は「この形状でこの音ならあり」と評するであろう絶妙な妥協ライン
それと装着感を両立させてるとこがOpenFitと似てる




[12]
FreeClipはLinkBudsの代わりとして使うなら満足できる
不満だったバッテリー持ちと装着感と耳の塞がり具合が改善される




[13]
FreeClipの音軽いな・・・
既に普段使ってる耳掛け型で満足してるなら買う必要ないなこれ
ケースがAirPods並みに小さいのがいいとこかな




[14]
>>13
FreeClipは小さいのが1番のメリットだから




[15]
FreeClip
音はOladanceやOpenFitと比べるとだいぶフラット寄り
低音推しにするならイコライザー変えると結構出る




[16]
FreeClip中々いいじゃないの
そもそも耳掛けにガチの音質とか期待してないしこの小ささは正義
寝ながらしてたが朝起きても外れてないくらいのクリップ力もある




[17]
FreeClipは開放感あって気持ちよく聞けてて音も良いと思ってる
低音欲しい音楽ジャンルは当然イマイチだけど




[18]
外でも音質良く聴く用途でUTWS5とIEMとかワイヤレスヘッドホンも持ってるけど
Freeclip来てからはずっとこれ使ってるわ
もっと音質良くしようと思うと必然的にデカくなるわけで
使い分け前提の非常にいい塩梅だと思うわ




[19]
ambieとFreeClipでは圧倒的にFreeClipの方が良いよ
個人的にはOWS1を80としたらFreeClipが70ぐらい
これの評価は何を重視するかで変わるんじゃないかな
自分は装着感やマルチポイントが気に入ったからFreeClipを使うようになった






各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。「Oladance OWS1」(AD)など普通のオープンイヤー型と比べたら音質はさすがに敵わない、でもこの特殊な小型サイズにしては低音が割と出るし十分ありと思える音、装着感は自然で快適すぎると思うほど良いしクリップ力もある、音量調整ができないのは唯一の欠点でアップデートに期待、「ambie AM-TW01」(AA)など既存のイヤーカフタイプに比べたら各段に良い、音質よりも装着感や使い勝手を重視するなら本命視していい、といった内容。

「FreeClip」は現在27,000円台の価格で販売中。形が形だけに同じオープンイヤー型でも耳掛けのイヤーフックタイプに比べたら音質は劣るようですが、耳にクリップする感じの装着は見るからに軽そうで装着感や利便性を重視するなら確かに一番良さげな印象。ambieやBoCoの製品より妥協感は少ないですしイヤーカフタイプが本格化するきっかけになるのではないかと。ただ、「Bose Ultra Open Earbuds」(AD)が先日発表&3月発売が決まったので世間の注目はそちらに持っていかれるかもしれませんね。