HUAWEI、ティファニーブルーのカラーも特徴とするエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『FreeBuds SE』

HUAWEI_FreeBuds_SE_01.jpg


海外で見かけたHUAWEIのイヤホン「FreeBuds SE」。
FreeBuds Lipstick」以来の新製品となるFreeBudsシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。HUAWEIの製品で”SE”が付くものは実質廉価版なのでおそらくエントリークラス、ティファニーブルーと言えるカラーがあるのも特徴の一つです。

HUAWEI FreeBuds SE - HUAWEI Global
https://consumer.huawei.com/en/headphones/freebuds-se/





HUAWEI_FreeBuds_SE_02.jpg


HUAWEI_FreeBuds_SE_03.jpg


HUAWEI_FreeBuds_SE_04.jpg


HUAWEI_FreeBuds_SE_05.jpg


HUAWEI_FreeBuds_SE_06.jpg


HUAWEI_FreeBuds_SE_07.jpg
(via facebook)

通信方式:Bluetooth 5.2、連続再生時間:約6時間、連続通話時間:約4時間、充電時間:約1.5時間、ドライバー:10mm径ダイナミック型、軽量のスティックデザイン、デュアルマイクビームフォーミングテクノロジーによるクリアな通話品質、専用Gセンサー&振動センサー搭載により正確な操作ができるナチュラルタップコントロール、最大24時間再生を可能とするバッテリーケース、ホワイト・ブルーの2色、スマートフォンアプリ・HUAWEI AI Life対応、主な仕様・特徴は以上。

性能・機能の面で特筆する点はこれといってなく実機を見るにややチープな質感が否めず、エントリークラスらしいと言えばらしい完全ワイヤレスイヤホンという印象。でもティファニーブルーのカラーは女性のエントリー層が購入するきっかけにもなりそうなので良いチョイスだなと思ったり。ところで上記のFreeBuds Lipstickもそうですが明らかに女性をメインターゲットにしている感があり、今後このシリーズはその路線を攻めていくのかもしれませんね。




HUAWEI(ファーウェイ)
売り上げランキング:2,224