House of Marley 『REDEMPTION ANC』 レビューチェック ~竹素材を使ったANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン~

House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_01.jpg


2020年1月に発売されたHouse of Marleyのイヤホン「REDEMPTION ANC」。
同ブランドの製品で第2作目となる完全ワイヤレスイヤホンはアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したスティックデザインのモデル。前作と同様に竹素材のパーツを使っているところも特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。

REDEMPTION ANC - House of Marley(ハウス・オブ・マーリー)|KANJITSU DENKI CO.,LTD
https://thehouseofmarley.jp/product/redemption-anc/



画像


House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_02.jpg



House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_03.jpg



House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_04.jpg



House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_05.jpg



House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_06.jpg



House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_07.jpg



House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_08.jpg



House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_09.jpg



House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_10.jpg
(via xfastest/ptt)

メディア・レビューサイト


House of Marley、竹素材のノイキャン搭載完全ワイヤレス - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1231617.html

House of Marley、エコ素材のANC完全ワイヤレスイヤホン「REDEMPTION ANC」 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/202001/27/49576.html

House of Marley REDEMPTION ANC レビュー|竹で個性を主張せよ! | FitPortal
https://fitportal.jp/gadget/wireless-earphone/house-of-marley-redemption-anc-review/

【レビュー】脅威の音質&音圧! REDEMPTION ANCは超オススメノイキャンイヤホンです - モエルライフ。
https://www.azanael.net/entry/2020/03/10/224834

House of Marley Redemption ANC review: Sustainable sound | Digital Trends
https://www.digitaltrends.com/headphone-reviews/house-of-marley-redemption-anc-review/

House of Marley Redemption ANC - recenzja słuchawek TWA
https://dailyweb.pl/house-of-marley-redemption-anc-swietnie-wygladaja-ale-graja-jeszcze-lepiej-recenzja-sluchawek-twa/




通信方式:Bluetooth 5.0、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約5時間(ANCオン)、充電時間:約2時間、ドライバー:8.6mm径ダイナミック型、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、インピーダンス:16Ω、重量:約12g(両方)、という仕様。Qualcomm QCC5124のBluetoothチップ採用、不要なノイズを取り除くアクテイブノイズキャンセリング機能、周囲の音を取り込めるアンビエントモード、竹をはじめリサイクル素材を使ったREGRINDシリコン、IPX4の防水性能、タッチコントロールボタン搭載、USB Type-C採用&3回分の充電が可能なバッテリーケース、イヤーピース3セット・イヤーフィン1セット付属、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「音は完全ワイヤレスイヤホンだと他に類を見ない感じで暖かみのあるサウンド」「ノイズキャンセリング機能は必要十分に効いているが強いと言えるレベルではない」「アンビエントモードは周囲の音がはっきりと聴こえて良し」「タッチコントロールの反応は良いと言えず無反応や誤動作が気になる」「スティック型の筐体はデザインも装着感も良い、反面大きくてかさばる感じ」「独特な音とデザインに魅かれるならオススメできる、ANC機能をはじめ機能性を重視しているなら他に優れているものがいくつもある」といった内容。

各所の反応


[#1]
アクティブノイキャンの機種、増えたね
1Moreに続いてAMPSとMarley
この3つの中ではMarleyが一番ノイキャンが自然で音がスッキリしていた
竹みたいな模様とうどん型は好みが分かれるか
House_of_Marley_REDEMPTION_ANC_11.jpg



[#2]
デジタル耳栓だとノイキャン圧がなかなかすごいな…と思って探してたらちょうどいいTWSがあった
REDEMPTION ANCはノイキャンが強すぎず弱すぎず、とてもよかった



[#3]
REDEMPTION ANC
Martin D-28をアンプ経由で弾いても限りなく原音に忠実に再現される



[#4]
ハウス・オブ・マーリーのREDEMPTION ANC
ノイキャン機能の無いワイヤードとの比較ですが
全体的に音が潰れていて低音が誇張されていて、あまり好みではありませんでした



[#5]
EP-E50Aが発売延期になったので
同じQCC5124使ってるHouse of MarleyのRedemption ANC欲しい



[#6]
REDEMPTION ANC
音質は良い、解像感高め、ハイハットに独特のシャリシャリ感
ノイキャンはほぼ無いと思っていい、この機能重視してるならナシ
外音取込はそこそこの音量ならイヤホンのまま会話できる
マイク感ある音質だけど嫌な感じはない



[#7]
redemption ancのは丸みがあって暖色なイメージ
解像度はそれなりに高いと思う



[#8]
Redemption ANC触ってきたけどモード切り替えやりにくい、WF-1000XM3の方が使いやすい
バラードものやソロギターはRedemption ANCと相性良いと思う
でもタッチセンサーが反応してくれない



[#9]
自分Redemption ANC買ったけど良いって感じ
タッチセンサーが弱めに設定されてるのでちょっと触れた程度だと
反応しないのがストレスなくていい感じ
ノイキャンは結構かかるので音楽に集中できる感はある





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質は解像度高めでスッキリしている感じでなかなか良い、ノイズキャンセリング機能は及第点で不自然な効きではないが人によっては全然効いてないようにも感じる、アンビエントモードは普通に会話できるくらい外音が取り込めている、タッチコントロールの反応は悪い(敏感じゃないのが逆に良いという声も)、といった内容。

音に関しては完全ワイヤレスイヤホンとして考えれば高い評価を得ている様子。逆にノイズキャンセリング機能は良く言っても及第点でシビアに評価されている印象。このモデルの機能面はあくまでも付加的な要素の感がありますし、音とデザインが第一で他はオマケ程度に考えられるなら結構いいものかもしれません。「REDEMPTION ANC」は現在20,000円台の価格で販売されています。




The House of Marley
売り上げランキング: 367