HIFIMAN、リニューアルされた平面駆動型ヘッドホンの2020モデル『HE400i 2020』

HIFIMAN_HE400i_2020_01.jpg


海外で見かけたHIFIMANのヘッドホン「HE400i 2020」。
2014年に発売されて今年4月には価格改定があった平面駆動型ヘッドホンの「HE400i」、そのリニューアル版となるこの2020モデルが拠点の中国でリリースされた模様。外観はブラック1色でヘッドバンドまわりが刷新されています。

Hifiman HE400i 2020平板振膜头戴式耳机-tmall.com天猫
https://detail.tmall.com/item.htm?id=617310352375




HIFIMAN_HE400i_2020_02.jpg


HIFIMAN_HE400i_2020_03.jpg


HIFIMAN_HE400i_2020_04.jpg


HIFIMAN_HE400i_2020_05.jpg


HIFIMAN_HE400i_2020_06.jpg


駆動方式:平面駆動型、再生周波数帯域:20 - 35,000Hz、音圧感度:93 db、インピーダンス:35Ω、ケーブル長:1.5m(着脱式)、重量:370g、という仕様は旧版と変わっておらず。ヘッドホン側のケーブル端子も変わらず3.5mmのようなので、新旧で違うところはカラーリングとヘッドバンド~スライダーのパーツくらい?。ヘッドバンドに関しては同社の「DEVA」とよく似ているので同じパーツが使われている可能性あり。価格は中国のオフィシャルストアだと1,199人民元(約17,000円)。ちなみに同シリーズの「HE400S」が同じショップでまだ取り扱っていて価格は1,019人民元(約15,000円)、そのあたりも含めて考えると仮に日本でも発売されるなら高く見積もっても30,000円以内になるのではないかと。旧版が安くなっていたのは新旧交代のフラグだったようですね。




HIFIMAN
売り上げランキング:4850