HiBy 『HiBy W3』 レビューチェック ~計5色もある高性能かつ小型のBluetoothレシーバー~

HiBy_W3_18.jpg


2020年1月に発売されたHiByのレシーバー「HiBy W3」。
DAPのメーカーとして知られるHiByが手がけたBluetoothレシーバー/ワイヤレスヘッドホンアンプ。小型サイズでも高性能と言えるスペックと合計5色もあるカラーラインナップを特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

HiBy W3 製品詳細|R6/R3 日本国内正規輸入代理店
https://www.hiby.jp/detail.php?id=1578428545



画像


HiBy_W3_19.jpg



HiBy_W3_20.jpg



HiBy_W3_21.jpg



HiBy_W3_22.jpg



HiBy_W3_23.jpg



HiBy_W3_24.jpg



HiBy_W3_25.jpg



HiBy_W3_26.jpg



HiBy_W3_27.jpg



HiBy_W3_28.jpg



HiBy_W3_29.jpg


メディア・レビューサイト


LDAC/aptX対応で約7,000円のBluetoothレシーバ。UATやUSB DAC機能も - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1228737.html

HiBy、“業界初”の192kHz伝送対応BTレシーバー「W3」を1月24日発売 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/202001/10/49456.html

【HiBy Music W3 レビュー】独自コーデックにも対応した高音質ヘッドホンアンプ | けもログ
https://namakemonolog.com/hiby-w3

LDACまで対応の高音質BTレシーバー「Hiby W3」レビュー │ うどん工房ふじわら本店
https://udon.fujiwarahaji.me/archives/621




通信方式:Bleutooth 5.0、コーデック:LDAC/aptX HD/aptX LL/aptX/AAC/SBC/UAT、バッテリー:320mAh、連続再生時間:約11.5時間、スタンバイ時間:約100時間、インターフェイス:3.5mm/USB Type-C、サイズ:58.8x25.6x15.8mm、重量:19.5g、という仕様。カラーはブラック・ブルー・グリーン・イエロー・ピンクの5色。

AKM製のDAC・AK4377採用、Qualcomm CSR8675のBluetoothチップ採用、aptX HD/LDACに加えて独自のUATにも対応した高音質コーデック、USB Type-Cで接続するUSB DAC機能、ハンズフリー通話対応、NFC対応、LEDインジケーター・クリップ搭載、スマートフォンアプリ・HiBy Blue、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「BluetoothレシーバーとしてもUSB DACとしてもなかなかに高音質」「UATコーデックは同社の端末でなくてもアプリ導入で使える、音はかなりクリアな感じ、ただし接続に不安定なところもあり」「ブラック以外はパステルカラーで少し安っぽいがコストパフォーマンスは高い」といった内容。

各所の反応


[#1]
HiBy W3、1月24日発売
ポップやな



[#2]
UATって何だよ。
Hibyのプレイヤー以外対応しないだろ。



[#3]
>>#2
現行のCayin DAPも正式対応してる
あとAndroidアプリのhiby musicもアプリ内実装しててオンにすると
アプリが直接BTデバイスを制御してUATが利用可能になるらしい
Fiio MusicのHWAモードと一緒だな
安定動作しない機種も多そうだけど



[#4]
W3、値段考えると中々良い
ES100程淡白な音でも無ければBTR3ほど低音盛られた音でも無い

面白い機能としてはコントロールアプリと組み合わせる事で
Bluetoothの電波受信強度を5段階で表示出来るってのもある
このプレイヤーだと音飛びしやすいとかしにくいってのを
体感だけじゃなく視覚的に確認出来る



[#5]
W3は代理店が専売契約しやがったっぽいせいでAliで買えなくなってる



[#6]
初めてのbluetoothレシーバーを検討しています。
スマホから再生&USBDACとして再生の用途で
BTR1を購入しようと考えていますがどうでしょうか?



[#7]
>>#6
BTR1を今から買うくらいならHiByのW3を勧める
ハイレゾ聴かないでも差があるしコンパクト



[#8]
今ならBTR5を買っとけば間違いない
アンバランスのみで良くてもう少し小さくて安いのが良ければW3



[#9]
BTレシーバーで音質気にするならBTR5の1択
更に小型で安いのが良いならHiBy W3





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。小型サイズと価格を考えると音質はなかなか良い、旧世代と言える同価格帯の他社製品に比べれば間違いなく良い、アプリはUATが使えるようになるし色々な機能も備わっている、Bluetoothレシーバーの現ラインナップで音質を追及するならFiiOの「BTR5」(AA)が一番だが小さくて安いこちらも条件次第では推奨できる、といった内容。

この「HiBy W3」は現在8,000円台の価格で販売中。BTR5とは倍近い価格差がある=ランクが違うので比較対象にするのは酷。BTR3やES100といった同価格帯に位置するものが比較対象なら、こちらの方が新しいという事もあって色々と優りそうな印象。同社のDAPでなくともフル活用できるようですし、カラーが豊富なのも他にはない長所でしょうし、ミドルレンジ級でよければ現状だと最有力と言えるかもしれませんね。




ハイビー
売り上げランキング: 1117