GIGABYTE、自社名義の方で出す27インチ/IPS/WQHD/144Hzゲーミングモニター『G27Q』

GIGABYTE_G27Q_01.jpg


海外で見かけたGIGABYTEの27インチ液晶モニター「G27Q」。
AORUSブランドではなく自社名義で出しているゲーミングモニターといえば「G32QC」が人気を得ており「G27F」の日本発売も決まっていますが、これはG27FのWQHD版と言えるIPSパネル採用でリフレッシュレート144Hzのモデルです。

G27Q Gaming Monitor | ディスプレイ - GIGABYTE Japan
https://www.gigabyte.com/jp/Monitor/G27Q#kf





GIGABYTE_G27Q_02.jpg


GIGABYTE_G27Q_03.jpg


GIGABYTE_G27Q_04.jpg


GIGABYTE_G27Q_05.jpg


GIGABYTE_G27Q_06.jpg


GIGABYTE_G27Q_07.jpg
(via weibo)

画面サイズ:27インチ、パネル:IPS、解像度:2560x1440、輝度:350 cd/m2、コントラスト比:1000:1、応答速度:1ms(MPRT)、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort、主な仕様は以上。DCI-P3カバー率92%・sRGBカバー率120%、リフレッシュレート144Hz、ディスプレイ同期技術・FreeSync Premium対応、VESA Display HDR400認証、ゲーム向け機能(ブラックイコライザー・ゲームアシスト・ダッシュボード)、フリッカーフリー・ローブルーライトモード搭載、PC上で設定が行えるGIGABYTE OSDサイドキック、ソフトウェア・ファームウェアを自動で更新するオートアップデート、などが特徴。

AORUSブランドの「FI27Q-P」(AA)に比べると同じサイズ同じ解像度でも性能・機能共に劣っている内容ですが、自社名義の方ならFI27Q-Pみたいに高額な価格設定になる事はまずないでしょうし、このスペックでも必要十分だと思うのであればコストパフォーマンスは期待できるであろうモデル。前述のとおりフルHD版と言えるG27Fの発売が決まっていますから、こちらもそう遠くないうちにリリースの告知があるかもしれませんね。




日本ギガバイト
売り上げランキング:875