GIGABYTE、製品が出回りだした27インチ QD-OLEDパネル QHD 360Hzゲーミングモニター『AORUS FO27Q3』

GIGABYTE_AORUS_FO27Q3_01.jpg


海外で見かけたGIGABYTEの27インチOLEDモニター「AORUS FO27Q3」。
解像度:2560x1440のQD-OLEDパネル採用でリフレッシュレート360Hzを特徴とするAORUSブランドのゲーミングモニター。同ブランドのOLEDモデルは1月のイベントで4機種のお披露目があって2月末に正式な発表がありましたが、そのうちの一つであるこれは一部の地域で製品が出回りだしたようです。

【公式サイト】AORUS FO27Q3 主な特徴 | ディスプレイ - GIGABYTE Japan



GIGABYTE_AORUS_FO27Q3_02.jpg


GIGABYTE_AORUS_FO27Q3_03.jpg


GIGABYTE_AORUS_FO27Q3_04.jpg


GIGABYTE_AORUS_FO27Q3_05.jpg


GIGABYTE_AORUS_FO27Q3_06.jpg
(via Youtube)


画面サイズ:27インチ、パネル:OLED 、解像度:2560x1440、輝度:250 cd/m2、コントラスト比:1500000:1、応答速度:0.03ms(GTG)、視野角:178/178、映像端子:HDMI x2/DisplayPort/USB Type-C、主な仕様は以上。サムスン製のQD-OLEDパネル採用(DCI-P3 99%)、リフレッシュレート360Hz、FreeSync Premiu Pro対応、ClearMR 13000認証、VESA DisplayHDR True Black 400認証、ゲームに合わせて表示範囲を実際の24.5インチに切り替えるタクティカルスイッチ、ナイトビジョンなどのゲーム機能、KVMスイッチ機能、焼き付きを防ぐGIGABYTE OLEDケア、GIGABYTE Control Centerソフトウェア対応、などが特徴。

価格は情報が出ていた香港だとショップの実売価格が7,599香港ドル(約147,000円)。ちなみにその現地では競合機となるであろうMSIの「MAG 271QPX QD-OLED」(AD)より高く、DELLの「AW2725DF」(AD)より安い価格設定になっている模様。日本だとMAG 271QPX QD-OLEDよりAW2725DFの方が安いので参考にならないというか当機が仮に発売されるとして価格がどれくらいになるのか想像つきませんが、これまでの製品展開から察するにDELLより安く出す事はないのではないかと。それにしてもこのスペックのゲーミングモニターを改めて見るとAW2725DFの日本価格は異様に安いですね。