Fractal Design 『Define 7』 レビューチェック ~進化した定番シリーズの静音PCケース

Fractal_Design_Define_7_01.jpg


2020年2月に発売されたFractal DesignのPCケース「Define 7」。
自由度の高い静音PCケースとして長らく支持を得ているDefineシリーズ最新のミドルタワーモデル。サイドパネルが静音仕様の”Solid”と強化ガラスの”TG”があり、カラーはそれぞれ複数あって豊富なラインナップになっていますが、ちょっとチェックしてみます。

Define 7 — Fractal Design
https://www.fractal-design.com/ja/products/cases/define/define-7/black/



画像


Fractal_Design_Define_7_02.jpg


Fractal_Design_Define_7_03.jpg


Fractal_Design_Define_7_04.jpg


Fractal_Design_Define_7_05.jpg


Fractal_Design_Define_7_06.jpg


Fractal_Design_Define_7_07.jpg


Fractal_Design_Define_7_08.jpg


Fractal_Design_Define_7_09.jpg


Fractal_Design_Define_7_10.jpg


Fractal_Design_Define_7_11.jpg


Fractal_Design_Define_7_12.jpg
(via danawa)

製品仕様


対応マザーボード:E-ATX/ATX/MicroATX/Mini-ITX
拡張スロット:7+2
ドライブベイ:5.25インチx1・3.5インチx6・2.5インチx2
I/O:USB Type-C・USB 3.0x2・Audio in/out
標準搭載ファン:140㎜ x3
サイズ:幅240x奥行き547x高さ475mm
重量:13.49kg

水冷ラジエーター:360mm対応
ビデオカード:最大491mm対応
CPUクーラー:全高185mm対応
ファン:最大9基搭載可能


メディア・レビューサイト


Fractal Design、人気タワー型PCケースの最新作「Define 7/7 XL」シリーズ発表 - エルミタージュ秋葉原
https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2020/0221/339233

これで全てが分かる。Fractal Design「Define 7」徹底解説 - エルミタージュ秋葉原
https://www.gdm.or.jp/review/2020/0221/336476

Define 7をレビュー:抜群の自由度を実現する変形PCケース | ちもろぐ
https://chimolog.co/bto-pc-case-define-7/

「Fractal Design Define 7」をレビュー。変幻自在な万能PCケースがリニューアル! : 自作とゲームと趣味の日々
http://blog.livedoor.jp/wisteriear/archives/1076975307.html

新PCの組立て:Fractal Design Define 7 Black TG Dark Tint、Corsair AX1000 | saraiのブログ
https://sarai2551.blog.fc2.com/blog-entry-3636.html




3面のパネルが開閉可能なシャーシ構造、大容量かつ柔軟性の高いデュアルレイアウト設計、最大14台のHDDが搭載できるストレージレイアウト、Dynamic X2 GP-14ファンx3基を標準搭載、最大6台のファンを制御できるNexus+2ファンハブを標準搭載、フロント・トップ・ボトムにダストフィルター搭載、吸音材を使用したサイドスチールパネルのSolidモデル、強化ガラスサイドパネルのTGモデル、などが特徴。カラーラインナップはSolidが計3色、TGは計5色あり。

レビューしている人は数名いましたが、「先代よりもフレキシブルな構造で自由度がより高くなったケースレイアウトは大きな魅力」「極端なパーツ構成だと搭載できるものは限られるが、一般的な構成もゲーム向けの構成も幅広く対応する」「トップパネルは2種が付属されていて選べるのも良い」「静音性はTGモデルでも悪くないが最重視するなら言うまでもなくSolidモデルを推奨」「あらゆる用途に対応する新定番のPCケース」といった内容。

各所の反応


[#1]
Define7で久しぶりに組んだけど
10年前のケースよりだいぶ進化してて組みやすかった
ただFANハブは罠だな
アイドル温度の高いRyzenでCPU温度連動だと
回転数高め維持でせっかくの静音性が消えるくらいうるさかった



[#2]
>>#1
自分もケース変えたら全体的にすごく良くなっていた。
でもケースの電装部品は信用しない。(ファンコン、USBコネクタなど。)
やっぱりマザボのファンコネクタとか、後ろからUSBを引っ張ってきたほうがよさそう。
あと他社だけどケースのファンコンが燃えた系の話はたまに聞くからやめてる。
個人的にはファンコンやめて安くしてほしい。



[#3]
量販店に7置いてあって見てきた
フロントパネルはヒンジが凝った作りになってるみたいで、45度程開いた位置から閉まる方向に動く感じ
閉まる寸前ではマグネットなのか分からなかったけど、吸い付く感じでピタッと閉まる
R6みたいにグニュっと押し込んで閉める必要がなく、頻繁に開閉する人には良さそうだった



[#4]
Define7で組んだけど思いのほかプラスチックパーツが多いのね
特にフロントパネルの爪とかPSUカバーの耐久性が気になった
まあ後者は無くても困らないけども
静音性には満足してる



[#5]
今現在Define R4使用中なんですが
Define 7に変更して体感できるレベルで変えて良かったって思えるもんなんかな?
R4使ってて細かい不満はそこそこあるけど、大きな不満ってものは特にない感じ



[#6]
>>#5
コンセプト的には順当進化という感じだから、体感できるかは何ともいえない。
でも自作PCの状況にあわせて色々変わっているからなあ。
今のR4の細かい不満を、お金を払ったり労力かけてケース移設して解消するかどうかだよね。



[#7]
Define7で組んだけど
5インチベイのネジがおかしな締め方してあってどうしようかと思った
ケース立てて体重かけながらやって、緩んだときにパキッって音がするって
穴が小さかったのを電動ドライバーで無理矢理締めたとかそんなんじゃん
そこ以外はすごくいいな



[#8]
なるべく静かなPCを組みたいんだけど
・ケースサイズは大きくても大丈夫
・m.2ssdしか搭載しない
・DTM,DTV用途だからグラボは積む
この三点踏まえた上でオススメのケース教えてください



[#9]
>>#8
見た目気にしないならDefineシリーズで問題ない、というかそれがベスト



[#10]
>>#8
無難なのがDefine7だろうね



[#11]
オススメとか聞いちゃうような奴はDefineシリーズでも買っとけ



[#12]
Sandyお兄さんです。
まだまだ現役の2600KのケースをDefine7にして見ました。
CPUクーラーはKraken X52に。
快適!こりゃ更に10年使えるな。



[#13]
一周回ってdefine一択時代に戻ってきたな



[#14]
Define7買ったけど10年前のピカピカ騒音ケースからの乗り換えだから感動したわ



[#15]
Define7って冷却性能はどうなのさ



[#16]
>>#15
使ってるけどこの手のケースとしては普通
一般的なATX構成だとスカスカだから風通しはいい
14cmファンがデフォだし天板をメッシュに変更できるからそこそこレベルにはなると思う
前面もドア開けないと天板だけじゃ駄目っぽいけど
そこまでやるなら最初からメッシュケース買うほうがいいよな





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。古いPCケースから乗り換えだと全体的に進化を感じるし組みやすい、同シリーズの旧型と比べても改善点が色々見られる、部分的に不満点はあるが致命的な欠点はない、静音性は高くて満足している、冷却性は普通、ファンハブの実用性は微妙、静音PCケースを求めているならベストとも無難とも言える選択肢、といった内容。

「Define 7」はSolidモデルが現在22,000円台、TGモデルが現在24,000円台の価格で販売中。同シリーズの最新版はフルタワーの「Define 7 XL」(AA)や少し小さい「Define 7 Compact」(AA)もあるので、ケースの構造だけでなく選択肢の自由度も高いのは非常に魅力的。PCケースはどれがいいのか決められなくて迷っている人はこのシリーズを選んでおけば数年先まで後悔する事はないのではないかと。




Fractal Design
売り上げランキング:54