Fnatic、色々とアップグレードされた65%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボード『STREAK65 LP』

Fnatic_STREAK65_LP_01.jpg


2022年2月に発売されるFnaticのキーボード「STREAK65 LP」。
STREAK65」のアップグレード版となる65%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボード。本体のデザインやキースイッチは変わっていませんが、キーキャップ・ケーブルの刷新や防音フォーム内蔵など強化されている点がいくつかあります。

STREAK65 LP USシリーズ | Fnatic Gear ゲーミングキーボード | 株式会社アスク
https://www.ask-corp.jp/products/fnatic-gear/keyboard/streak65-lp-us.html





Fnatic_STREAK65_LP_02.jpg


Fnatic_STREAK65_LP_03.jpg


Fnatic_STREAK65_LP_04.jpg


Fnatic_STREAK65_LP_05.jpg


Fnatic_STREAK65_LP_06.jpg


Fnatic_STREAK65_LP_07.jpg
(via Amazon)

68キー英語配列の65%レイアウト、FNATIC SPEEDロープロファイルスイッチ採用、カスタマイズ可能なRGBキーバックライト搭載、表面んがテクスチャ加工されたPBTダブルショットキーキャップ採用、アルミニウム製トップカバー採用、USB Type-C採用の着脱式コイルケーブル採用、打鍵音を抑える防音フォーム内蔵、ブラック・ホワイトの2色、PCソフトウェア・Fnatic OP対応、サイズ:幅316x奥行き109x高さ28mm、重量:420g、主な仕様・特徴は以上。発売前の価格は16,000円台。

キーキャップ(ABS製→PBT製)、ケーブル(ノーマル→コイル)、防音フォームの追加、ホワイトモデルの追加、新旧の違いは以上の4点。旧版のユーザーが買い替えるほどではないかもしれませんが実売価格は現時点でこちらの方が安かったりしますし、今から買うのであれば言うまでもなくこちらをを選ぶべきかと。刷新された部分は他社の製品で例えると「Razer PBT Keycap + Coiled Cable Upgrade Set」(AA)を標準装備しているわけですから、見方によってはお買い得ですね。




フナティックギア(Fnatic Gear)
売り上げランキング:193