FiiO、ブラック・ホワイトの2色展開かもしれない自身初のデスクトップ用アクティブスピーカー『SP3』

FiiO_SP3_01.jpg


海外で見かけたFiiOのスピーカー「SP3」。
K7」などデスクトップオーディオのカテゴリでも人気を確立しているFiiOですが、今後はさらに幅を広げる形で新製品を出していく模様。先日のイベントで出展されていたこれは自身初となるデスクトップ用のアクティブスピーカーです。

FiiO--Born for Music
https://www.fiio.com/





FiiO_SP3_02.jpg


FiiO_SP3_03.jpg


FiiO_SP3_04.jpg


FiiO_SP3_05.jpg


FiiO_SP3_06.jpg


FiiO_SP3_07.jpg


一緒に出展されていたデスクトップオーディオシステム(R7)と同じくらいのサイズ、立体的なボーダーラインが入ったブックシェルフ型で下部一帯にインジケーター?のLEDを搭載、イメージ画像ではブラック・ホワイトの2色が用意されている(ホワイトを出すかは反響次第?)、当初は2022年12月発売予定で価格は2,000人民元(約39,000円)と公表されていた、現時点で見かけた情報は以上。後日のオンライン発表会で新製品の詳細を公開するというコメントもありましたから、発売日など明確な情報はその時に出るのではないかと。とりあえず言える事はご覧のとおりブラックの実機は存在しているので発売されないって事にはならないと思います。