FIIO、日本発売が決まったヘッドホンアンプ内蔵の75%メカニカルキーボード『KB3 HiFi USB』

FIIO_KB3_HiFi_USB_01.jpg


2024年2月に発売されるFIIOのキーボード「KB3 HiFi USB」。
ガスケットマウントやホットスワップなどトレンド的な要素を詰め込んだ75%レイアウトのメカニカルキーボード、それにヘッドホンアンプも搭載しているという世界初ではないけれども珍品と言えるモデル。海外では昨年秋に出回っていたものですが、まさかの日本発売が決まったようです。

【公式サイト】KB3 HiFi USB – FIIO Japan



FIIO_KB3_HiFi_USB_02.jpg


FIIO_KB3_HiFi_USB_03.jpg


FIIO_KB3_HiFi_USB_04.jpg


FIIO_KB3_HiFi_USB_05.jpg


FIIO_KB3_HiFi_USB_06.jpg


FIIO_KB3_HiFi_USB_07.jpg


FIIO_KB3_HiFi_USB_08.jpg
(via weibo)


81キー英語配列でボリュームコントロールノブ搭載の75%レイアウト、Gateron G pro 3.0イエロースイッチ採用、RGBバックライト搭載、ガスケットマウントデザイン、ホットスワップ対応、アルミマグネシウム合金ケース、2+2チップコンボでハイパワーを確保したヘッドホンアンプ/DAC搭載、左側面に3.5mmシングル/4.4mmバランス出力端子搭載、背面にUSBポート搭載、サイズ:幅329x奥行き140x高さ43.5mm、重量:約1060g、主な仕様・特徴は以上。

価格は発売前の現時点だと27,000円弱で予約受付中。これはあまりにもニッチな珍品なので中国だけでしか出さない限定モデルではないかと思っていましたから、まさかの日本発売で正直驚き。良く言えばヘッドホンアンプとキーボードを一体化させた非常に珍しい一台二役のデスクトップデバイスですが、個々の性能や機能は別に珍しいわけでもなく一体化に魅力を感じる人も少ないと思うので、ごく一部の層をターゲットにした浪漫を楽しむ一品でしょうか。