Fantechの”最強の卵型”を謳うワイヤレスゲーミングマウス『Aria XD7』が7,000円台に値下がる

Fantech_Aria_XD7_sale_01.jpg


2023年3月に発売されたFantechのマウス「Aria XD7」。
パームカバー交換のギミックも特徴としている卵型のワイヤレスゲーミングマウスで、”現時点で最強の卵型”とグローバルサイトで謳っており評価的にも実際そうだったモデル。発売当時の価格は10,000円台でしたが今年に入ってから徐々に値下がっていたようで現在は7,000円台になっています。

【関連記事】Fantech 『Aria XD7』 レビューチェック ~現時点で最強の卵型と謳う約59gのワイヤレスゲーミングマウス



Fantech_Aria_XD7_sale_02.jpg


Fantech_Aria_XD7_sale_03.jpg


Fantech_Aria_XD7_sale_04.jpg



ここ最近のワイヤレスゲーミングマウスで変化があるのは形状・重量・ポーリングレートの3点で、主要パーツは1年前とほとんど変わらずの状況ですからその面で古さを感じる事は無し。形状・重量は地位を脅かすような卵型の新製品が出ていないので今でも”最強の卵型”ではないかと。ポーリングレートに関しては先月発表されていたスケルトンモデルの「Aria XD7 ATOMIC EDITION」でも特に進展がなかったので良くも悪くも変えてくる事はなさそう。とりあえず言える事はこのクラスのワイヤレスゲーミングマウスが日本で7,000円前後ならお買い得ですね。