ERATOのハイエンドでコンパクトな完全ワイヤレスイヤホン『APOLLO 7s』が5,000円を切る

ERATO_APOLLO_7s_Sale_01.jpg


2017年6月に発売されたERATOのイヤホン「APOLLO 7s」。
当時のハイエンドクラスでありコンパクトサイズも特徴的だった完全ワイヤレスイヤホン。発売時の価格は36,000円台という飛び抜けて高額なモデルでしたが、時間が経っている事もあって5,000円を切って販売するところが出てきました。

【イヤホン】ERATO 『APOLLO 7s』 レビューチェック
https://watchmono.com/blog-entry-8182.html





ERATO_APOLLO_7s_Sale_02.jpg


ERATO_APOLLO_7s_Sale_03.jpg


ERATO_APOLLO_7s_Sale_04.jpg


ERATO_APOLLO_7s_Sale_05.jpg


仕様をおさらいしておくと以下のとおり、通信方式:Bluetooth 4.1、コーデック:aptX/AAC//SBC、連続再生時間:約3時間、充電時間:2.5時間、ドライバー:5.8mm径ダイナミック型、再生周波数帯域:20Hz - 20kHz、インピーダンス:16Ω、重量:4g。完全ワイヤレスイヤホンの黎明期に名を馳せたAPOLLO 7の後継機ですが、発売から3年経っているので古さが否めない部分もところどころあり、かなり安くなってはいるけれどもお買い得かといえば何とも言えず。ただ、最近の製品はスペックに進化が見られてもサイズに変化はほとんど見られませんし、これくらいのコンパクトサイズは今でも稀少。そこに価値を見出せるなら安く買える良い機会かもしれません。




ERATO(エラート)
売り上げランキング:654