『EDIFIER WH700NB』レビューチェック ~5,000円を切るANC搭載&アプリ対応のBluetoothヘッドホン

EDIFIER_WH700NB_01.jpg


2023年11月に発売されたEDIFIERのヘッドホン「WH700NB」。
WH950NB」と同じシリーズでこちらが下位モデルとなるBluetoothヘッドホン。アクティブノイズキャンセリング&外音取り込み機能やマルチポイント対応それにEDIFIER Connectアプリ対応などが特徴。価格はセールやクーポンで安い時に5,000円を切るようですが、ちょっとチェックしてみます。

【公式サイト】EDIFIER公式 | WH700NB ANCノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホン – Edifier

画像


EDIFIER_WH700NB_02.jpg


EDIFIER_WH700NB_03.jpg


EDIFIER_WH700NB_04.jpg


EDIFIER_WH700NB_05.jpg


EDIFIER_WH700NB_06.jpg


EDIFIER_WH700NB_07.jpg


EDIFIER_WH700NB_08.jpg


EDIFIER_WH700NB_09.jpg
(via facebook)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.3
コーデック:SBC
連続再生時間:最大45時間(ANC ON)・最大68時間(ANC OFF)
充電時間:約2時間
ドライバー:40mm径ダイナミック型
再生周波数帯域:20 - 20,000Hz
音圧レベル:91±3dBSPL
インピーダンス:32Ω
インターフェイス:USB Type-C
重量:271g


メディア・レビューサイト


Edifier、最長68時間再生のANCワイヤレスヘッドフォン。期間限定5590円 - AV Watch

【EDIFIER WH700NB レビュー】値段の割に抜群に音質の良い多機能Bluetoothヘッドホン - 僕は猫だった

bisonicr keep walking. : 「EDIFIER WH700NB」 6千円台の低価格ながらANC機能搭載。大口径ドライバー&最長68時間再生など高い実用性のワイヤレスヘッドホン【レビュー】

長時間使っていても疲れにくいワイヤレスヘッドホン!WH700NBをレビュー | ガジェフロ

EDIFIER WH700NBをレビュー|多機能で装着感が快適なワイヤレスヘッドホン - USEFUL TIME



豊かで深みのあるサウンドを実現する40mmダイナミックドライバー、不要なノイズをカットするアクティブノイズキャンセリング、周囲の音を取り込める外音取り込みモード、ENC通話ノイズキャンセリングによるクリアな通話品質、80msの低遅延を実現するゲームモード、マルチポイント対応、EDIFIER Connectアプリ対応、折り畳み構造のコンパクトデザイン、ブラック・ネイビー・グレー・ホワイトの4色、などが特徴。

自身のサイトでレビューしている人は数名いましたが、音はドンシャリ傾向で低音は程よい量感&中高音はやや強調されているが聴きやすいサウンド、アプリに4つのプリセットイコライザーがあるので好みの音を選べる(イコライザー調整はない)、ノイズキャンセリングはそこそこ効く程度、外音取り込みモードは篭りなど気になるが使えるには使える、装着感は側圧そこそこで良好だがイヤーパッドのクッション性はやや頼りない、価格を考えると音質は良い方だし機能も多めだしコストパフォーマンスも高い、といった内容。

各所の反応


[1]
Edifier WH700NB買ったけど
5000円くらいにしては音良いわ
音が良いというかバランスが良い




[2]
Bluetoothヘッドホンは低価格帯ならEDIFIERが頭一つ抜けてる気がするな
WH700NBなんて安い時は5000円切るし




[3]
WH700NBは80msの低遅延でも音ゲーはズレるっぽい
ワイヤレスで音ゲーするならaptX LL対応か高性能のゲームモードが必須か




[4]
WH700NBは手頃な価格でも色々付いてて悪くないんだけど
欲を言えばLDAC対応にしてほしかった
音はSBCでこのレベルならまぁ悪くないかなって割り切った評価になりそう




[5]
JBLのヘッドホンが壊れたのでEDIFIERのWH700NB買ったけど安いなりに良いものだね
バッテリーは長くて装着感は軽快だからデイリーユースに適してる
勉強や作業で集中したい時にBGM流すような使い方ならこれでも十分




[6]
WH700NBファーストインプレッション
コーデックはSBCだけで上位に比べたら高音質とは言えないだろうけど
低音はなかなか強力で迫力あってボーカルは割とクリアに聴こえるから
そういう音を好む人は満足できるかも

ノイキャンはそんなに効かないので自分の部屋で使うならって感じ
マイクの品質は正直言って良くないので使う気にならない
バッテリーはSBCだけというのが逆に恩恵あって相当長い
ゲームモードは動画を見るならアリ、ゲームはジャンル次第
本体は高級感ないけど質感は価格を考えると悪くないしヒンジとかのパーツはしっかりしてる

アプリは多機能ではないけどこのクラスに備わっているだけでも長所
マルチポイントは複数の機器につなぐ機会はないから知らん
このクラスはワイヤレスの方が音いいって場合が結構あるので有線接続できなくてもいい

という感じで安いBluetoothヘッドホンを求めているなら良い選択肢になるとは思う
お金を出せるならWH950NBやW820NB Plusの方が絶対いいけどね






各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音質は低価格とSBCコーデックのみという事を考慮すれば良い方だとは思う、ノイズキャンセリングはそんなに効かないので室内向けと言える、ノイキャンONでも再生時間が長いのは長所、ゲームモードは動画視聴なら実用的、本体の質感や作りは価格を考えると悪くない、性能・機能は上位モデルの方が確実に良いが気軽に使える安いBluetoothヘッドホンを求めているなら良い選択肢になる、といった内容。

「WH700NB」の価格は通常だと7,000円弱、セールやクーポン発行などで安い時は5,000円弱で販売中。コメントで名が挙がっていた「W820NB PLUS」(AD)との価格差は2,000円強なのでお金をもう少し出せるならそちらを買った方がいいと正直思いますが、この価格帯でその差は大きいですから予算次第でしょうか。でも音にこだわりがなくて部屋で何かをする際にBGMを流すみたいな使い方なら必要十分な感もありますね。