EDIFIER、新デザインやBluetoth 5.3対応などモデルチェンジされたコンパクトサイズのUSBスピーカー『R19BT』

EDIFIER_R19BT_01.jpg


海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「R19BT」。
日本では2107年に発売された「ED-R19U2」の後継機となるであろうコンパクトサイズのUSBスピーカー。先代の面影を残しつつも新デザインになっており、加えてBluetooth 5.3でのワイヤレス対応などモデルチェンジされたと言えるものです。

EDIFIER R19BT
https://www.edifier.com/cn/product/product-488.html





EDIFIER_R19BT_02.jpg


EDIFIER_R19BT_03.jpg


EDIFIER_R19BT_04.jpg


EDIFIER_R19BT_05.jpg


EDIFIER_R19BT_06.jpg


EDIFIER_R19BT_07.jpg
(via qq.com)

2.75インチ径フルレンジユニット+バスレフのスピーカー構成、右側前面にボリュームコントロール&ヘッドホン端子搭載、USBケーブル1本で接続&給電できるUSBバスパワー(AUX端子もあり)、Bluetooth 5.3でのワイヤレス接続対応、再生周波数帯域:80Hz - 19KHz、出力:2W×2、主な仕様・特徴は以上。価格は中国公式サイトだと現在199人民元(約3,900円)。

ドライバー径や出力は先代と変わっていないので音質に大きな変化はないかもしれませんが、デザインは洗練された感がありますしBluetoothでワイヤレス接続対応になったのもプラス要素。USBスピーカーは新製品が出ないうえに既製品は次々と消えつつある状況ですから、このタイプを好んで使っている人には期待の新星でしょう。




Edifier
売り上げランキング:66