EDIFIER、本格的なスペックを備えたゲーミングPCスピーカー『HECATE G5000』

EDIFIER_HECATE_G5000_01.jpg


海外で発表があったEDIFIERのスピーカー「HECATE G5000」。
HECATE GM5」などゲーム向けのオーディオ製品を展開しているHECATEブランドの新たなゲーミングPCスピーカー。同ブランドの製品はこれまで手が出しやすい割安なものばかりでしたが、これはスペックも価格も本格的なモデルです。

EDIFIER/漫步者G5000电脑电竞游戏音箱台式音响家用蓝牙音响低音炮-tmall.com天猫
https://detail.tmall.com/item.htm?id=641354030802&skuId=4604788000994





EDIFIER_HECATE_G5000_02.jpg


EDIFIER_HECATE_G5000_03.jpg


EDIFIER_HECATE_G5000_04.jpg


EDIFIER_HECATE_G5000_05.jpg


0.75インチ径ツイーター+4インチ径ウーファーのスピーカー構成&背面にバスレフポート搭載、Texas InstrumentsのクラスDアンプ・TAS5754搭載、Texas Instrumentsのオーディオコーデック・TLV320AIC3254搭載、Qualcomm QCC3031のBluetoothチップ採用&aptX HDコーデック対応、RGB LED搭載、RMS出力:88W、サイズ:幅188.9x奥行き221.6x高さ269.5mm、主な仕様・特徴は以上。

アンプやオーディオコーデックは以前チェックした同社の「S2000Pro」でも使われていたもので、価格から考えてもそのクラスに匹敵するスピーカーと見ていいものかと。その価格は中国にあるオフィシャルストアだと2,499人民元(約42,000円)。2.0ch構成のゲーミングPCスピーカーでは一番高額の存在になるでしょうし、スピーカー自体の性能もおそらく最高峰の存在だと思います。

<関連記事>EDIFIER 『HECATE G5000』 画像など ~性能も価格も最高峰のゲーミングPCスピーカー