EDIFIER、小型スティックデザインでハイブリッドANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『Fit Pods』

EDIFIER_Fit_Pods_01.jpg


海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「Fit Pods」。
TWS NB2 Pro」「LolliPods Pro」に続くアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。基本スペックはLolliPods Proとほぼ同じで小型のショートスティックデザインになっているXemalシリーズの新型モデルです。

漫步者(中国)-Fit Pods
https://www.edifier.com/cn/zh/Headphones/FitPods





EDIFIER_Fit_Pods_02.jpg


EDIFIER_Fit_Pods_03.jpg


EDIFIER_Fit_Pods_04.jpg


EDIFIER_Fit_Pods_05.jpg


EDIFIER_Fit_Pods_06.jpg


通信方式:Bluetooth 5.0、コーデック:AAC/SBC、連続再生時間:約4時間(ANCオン)、BES2300のBluetoothチップ採用、最大38dBの騒音をカットするハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能、周囲の音を取り込むアンビエントモード、AIノイズキャンセリングによる高品質通話、IP54の防塵/防水性能、最大3回分の充電が可能なバッテリーケース、スマートフォンアプリ・EDIFIER CONNECT対応、ブラック・ホワイトの2色、主な仕様・特徴は以上。

前述のとおりANC機能をはじめLolliPods Proと共通点が多く、中国での価格は399人民元(約6,700円)でLolliPods Proと同額ですから、別バリエーションという認識でもいいのではないかと。でもこちらは外観が露骨なAirPods Proクローンではないので、人によってはそこが大きな違いになるかも。あと、Xemalシリーズの製品は何気に日本でも取り扱っていますから国内で買える可能性はLolliPods Proより高いかもしれません。