EDIFIER、日本発売が決まった同社の製品で唯一の単品売りになるサブウーファー『ED-T5』

EDIFIER_ED-T5_Release_01.jpg


2024年2月に発売されるEDIFIERのスピーカー「ED-T5」。
8インチスピーカー搭載&定格出力70Wのパワフルなサブウーファーで、現ラインナップではおそらく唯一の単品売りとなるモデル。海外では結構前に出回っていたので新製品というわけではありませんが、日本正規代理店のプリンストンから発売が決まったようです。

【公式サイト】ED-T5 | スピーカー | オーディオ・映像関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストン



EDIFIER_ED-T5_Release_02.jpg


EDIFIER_ED-T5_Release_03.jpg


EDIFIER_ED-T5_Release_04.jpg


EDIFIER_ED-T5_Release_05.jpg


EDIFIER_ED-T5_Release_06.jpg


EDIFIER_ED-T5_Release_07.jpg


EDIFIER_ED-T5_Release_08.jpg
(via facebook)


8インチスピーカー搭載、定格出力70Wのハイパワー、MDF木目調のエンクロージャー採用、ローパスフィルターとPHASEスイッチ搭載、インターフェイス:RCA入力/RCA出力、サイズ:幅278x奥行き336x高さ300mm、重量:11.5kg、主な仕様・特徴は以上。価格は発売前の現時点だと18,000円弱で予約受付中。

EDIFIERのサブウーファーは「S351DB」(AA)みたいな2.1chスピーカーシステムならいくつかありますが、単品は現ラインナップだとこれだけのはず。また、海外では結構前に出回っていても日本では今回がおそらく初登場なので新しい選択肢の一つになるかと。この価格帯のサブウーファーは意外と選択肢が少ないので尚更そう思います。