EarFun 『EarFun UBOOM L』 レビューチェック ~トータルバランスに優れたポータブルBluetoothスピーカー

EarFun_UBOOM_L_01.jpg


2022年7月に発売されたEarFunのスピーカー「EarFun UBOOM L」。
EarFun Air S」などの完全ワイヤレスイヤホンで知られるEarFunですが、これは第2作目となるポータブルBluetoothスピーカー。前作よりも大きいロングサイズになって機能性も使い勝手も良くなった模様。ちょっとチェックしてみます。

EarFun UBOOM L ポータブルスピーカー
https://www.myearfun.com/jp/speakers/earfun-uboom-l-portable-waterproof-bluetooth-speakers-black



画像


EarFun_UBOOM_L_02.jpg


EarFun_UBOOM_L_03.jpg


EarFun_UBOOM_L_04.jpg


EarFun_UBOOM_L_05.jpg


EarFun_UBOOM_L_06.jpg


EarFun_UBOOM_L_07.jpg


EarFun_UBOOM_L_08.jpg


EarFun_UBOOM_L_09.jpg
(via Amazon)

製品仕様


通信方式:Bluetooth 5.0
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
コーデック:AAC/SBC
連続再生時間:約16時間
充電時間:約4時間
スピーカー:55mmトランスデューサx2+デュアルパッシブラジエーター
出力:14Wx2
バッテリー:2600mAh
インターフェイス:USB Type-C/AUX
本体サイズ:幅210x高さ72x奥行き78mm
重量:650g


メディア・レビューサイト


EarFun、防水防塵Bluetoothスピーカー「EarFun UBOOM L」 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/202206/17/55712.html

全方位に広がるクリアサウンド!earfun UBOOM L レビュー | makkyon web
https://www.makkyon.com/2022/08/02/earfun-uboom-l/

「EarFun UBOOM L」レビュー!防水対応でレジャーにもお風呂にも! - モノ好き。ブログ
https://monosukiblog.com/earfun-uboom-l_20220803

「EarFun UBOOM L Bluetooth ワイヤレススピーカー」をレビュー | HelenTech
https://www.helentech.net/review-earfun-uboom-l-portable-bluetooth-speaker/

EarFun UBOOM L レビュー:IP67防水防塵でアウトドアにもいいBluetoothスピーカー – OREFOLDER
https://www.orefolder.net/2022/08/earfun-uboom-l/

弱点はどこ?EarFun UBOOM Lを本音レビュー!7つの特徴&短所はココでした。 | ガジェパ
https://gadgetcospa.com/earfun-uboom-l/

ポータブルスピーカー「EarFun UBOOM L」レビュー - ぷるけんの映画とか英語とかレビューとか
http://kimamani831.blog.fc2.com/blog-entry-412.html

sound light desired: EarFun UBOOM L  一番ベストなBTスピーカー
https://soundshomou.blogspot.com/2022/07/earfun-uboom-l-bt.html




55㎜径フルレンジトランスデューサーx2+パッシブラジエーターx2のスピーカー構成、独自の低音増強技術・JumboBassテクノロジー採用、3種類のサウンドモード搭載(インドアモード・アウトドアモード・ビデオモード)、IP67の防塵/防水性能&水に浮かべて使えるSweatshieldテクノロジー、ハンズフリー通話対応、2台でワイヤレスステレオ再生が可能なTWS機能、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「音は迫力のある低音もだが明瞭な中低音も良い」「サウンドモードで音が結構変わる、どれが良いかは場所と好み次第」「音の遅延は結構あるので動画やゲームでの使用はちょっと厳しい」「全方位に鳴り響くタイプではないので置き方で音が結構変わる」「ボタンは大きくて使いやすいし切り替えも速い」「表面は頑丈なファブリックとラバーで耐久性は期待できそう」「重量は公称よりも重い」「価格は安い時だと安いし総合的なパフォーマンスは高いBluetoothスピーカー」といった内容。

各所の反応


[#1]
earfanのuboomの新作出るな
前作は値段の割に音良かったしこれも買っちゃいそう



[#2]
バラまいてレビューさせてるのは気になるが
最近のサウンドバーよりもデカい55mmスピーカーユニット載せてんのが気になる



[#3]
UBOOMをテレビの音声出力端子にAUXケーブルで繋いで使用してる
音声が聴き取りやすくていい



[#4]
uboom L
形はxb33に似てるが音質は負けてるかな



[#5]
EarFun UBOOM L
怪しみながらも安いから買ってみたら普通にいいわ。
高音域がちょっと嫌な鳴り方するけどアウトドアモードもそんなに違和感なく鳴る



[#6]
UBOOM Lを風呂で使ってみたが良かった
数年前のこの価格帯はモコモコかスカスカのが多かったけど
これはクリアで迫力もある



[#7]
久々のBluetoothスピーカーを買った、EarFun UBOOM L
出荷時は古いFWが搭載されているため、再チューニングされた新FWに更新しての感想
特定の帯域が誇張しすぎていないフラット~弱ドンシャリサウンドが新鮮
ステレオ感はほぼないが聴き疲れしないサウンド

操作面でボリュームステップが荒かったりコストカットしている部分が見られるが
6000円台という価格を考えると個人的には好印象な出来
宣伝文句に釣られて過度な期待を持たなければ良い製品だと思う

でも低域のパワー重視ならJBL FLIP6の方が良さそう
UBOOM Lは低域の絶対量よりもナチュラル方面に振っている感じ



[#8]
EarFun UBOOM L買ったけど良いね
今までAnkerのやつ使ってたけどパッシブラジエーターあるのとないのじゃ全然違うな



[#9]
EarFun UBOOM Lのファームウェアアップデート完了。
FWアプデのせいか以前はアウトドアモード一択だったのがインドアモードも実用的になった。
サイズ・形状・出力・音質・価格・ワイヤレスステレオモードといったところで満足度かなり高い。





各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。まずファームウェアを更新する事を推奨、更新を行えばサウンドモードはインドアもアウトドアも良い感じになる、音は低音一辺倒のドンシャリではなくバランスの良いチューニングになっている、パッシブラジエーターがあるのも音に対して大きなプラスになっている、音質はソニーの「SRS-XB33」(AA)に劣るし低音重視なら「JBL FLIP6」(AA)の方がいいと思うが価格を考えると完成度も満足度も高い、といった内容。

「EarFun UBOOM L」は通常価格が7,999円、クーポン発行やセールなどで6,000~6,500円くらいになる時がある模様。名が挙がっていた上記の2モデルは価格帯が一つも二つも上のものなので比較対象としては適さないと思いますし、一方で同価格帯に同タイプ・同スペックと言えるものが意外とありませんから予算など条件次第ではこの一択になりそうな印象。予算問わずで機能性やコーデックなども追及するなら最近発売されたソニーの「SRS-XE200」(AA)あたりを買った方が当然いいと思いますが、そこそこのお値段でそれなりに使えるものを求めているならこれでも十分すぎるとも思います。




EarFun
売り上げランキング:151