DURGOD、CHERRY以外の製品では初となるCHERRY MX2Aスイッチ採用のメカニカルキーボード『K320 V2』

DURGOD_K320_V2_01.jpg


海外で見かけたDURGODのキーボード「K320 V2」。
日本でもECサイトで製品が出回っているDURGODが最近リリースしたCHERRY MX2Aスイッチ採用メカニカルキーボード。CHERRY MX2A採用といえばCHERRY XTRFYの「K5V2 COMPACT」が世界第一号でしたが、本家本元の製品ではなく他社の製品ではおそらくこれが初です。

【公式ストア】杜伽K320/K310 V2 CHERRY樱桃MX2A轴机械键盘



DURGOD_K320_V2_02.jpg


DURGOD_K320_V2_03.jpg


DURGOD_K320_V2_04.jpg


DURGOD_K320_V2_05.jpg


DURGOD_K320_V2_06.jpg


DURGOD_K320_V2_07.jpg
(via bilibili)

スタンダードなテンキーレスのキーレイアウト、耐久性1億回・潤滑済みのCHERRY MX2Aスイッチ採用(計4種)、高耐久性のPBTキーキャップ採用、ホワイトのキーバックライト搭載、ホットスワップ対応、ケーブル着脱式、DURGOD ZEUS ENGINEソフトウェア対応、サイズ:幅357.5x奥行き132.5x高さ24.5mm(キーキャップの高さ除く)、重量:約900g、主な仕様・特徴は以上。また、同じ仕様のフルサイズ版もあり。

冒頭で述べたとおりCHERRYではなく他社の製品でCHERRY MX2Aスイッチを採用したメカニカルキーボードはおそらくこれが初(LEOPOLDやDuckyが採用機を出す情報もあり、ただし現時点では発売しておらず)。低APやラピッドトリガーが重視されつつある今のゲーミングキーボード界隈では正直言って需要ないと思いますが、これみたいに質実剛健な一般向けのタイプで普及していくかもしれませんね。