デスクツアー ~お前らの部屋のPCデスク見せろよ Part.340

Desk_Tour_Part340_001.jpg


PCデスクまたはPCルームを撮影してネットに公開する”デスクツアー”は今やポピュラーな事になっていて、フォーラムサイトやSNSなどで世界的に賑わっている模様。PCや周辺機器そしてデスクも含めて構成やスタイルはまさに十人十色、それをいくら見ても飽きる事はないので賑わっているのも納得ですが、今回は2023年12月に投稿されていた100枚を見てみます。(画像をクリックすると原寸が表示されます)

【前記事】デスクツアー ~お前らの部屋のPCデスク見せろよ Part.339



Desk_Tour_Part340_002.jpg


Desk_Tour_Part340_003.jpg


Desk_Tour_Part340_004.jpg


Desk_Tour_Part340_005.jpg


Desk_Tour_Part340_006.jpg


Desk_Tour_Part340_007.jpg


Desk_Tour_Part340_008.jpg


Desk_Tour_Part340_009.jpg


Desk_Tour_Part340_010.jpg


Desk_Tour_Part340_011.jpg


Desk_Tour_Part340_012.jpg


Desk_Tour_Part340_013.jpg


Desk_Tour_Part340_014.jpg


Desk_Tour_Part340_015.jpg


Desk_Tour_Part340_016.jpg


Desk_Tour_Part340_017.jpg


Desk_Tour_Part340_018.jpg


Desk_Tour_Part340_019.jpg


Desk_Tour_Part340_020.jpg


Desk_Tour_Part340_021.jpg


Desk_Tour_Part340_022.jpg


Desk_Tour_Part340_023.jpg


Desk_Tour_Part340_024.jpg


Desk_Tour_Part340_025.jpg


Desk_Tour_Part340_026.jpg


Desk_Tour_Part340_027.jpg


Desk_Tour_Part340_028.jpg


Desk_Tour_Part340_029.jpg


Desk_Tour_Part340_030.jpg


Desk_Tour_Part340_031.jpg


Desk_Tour_Part340_032.jpg


Desk_Tour_Part340_033.jpg


Desk_Tour_Part340_034.jpg


Desk_Tour_Part340_035.jpg


Desk_Tour_Part340_036.jpg


Desk_Tour_Part340_037.jpg


Desk_Tour_Part340_038.jpg


Desk_Tour_Part340_039.jpg


Desk_Tour_Part340_040.jpg


Desk_Tour_Part340_041.jpg


Desk_Tour_Part340_042.jpg


Desk_Tour_Part340_043.jpg


Desk_Tour_Part340_044.jpg


Desk_Tour_Part340_045.jpg


Desk_Tour_Part340_046.jpg


Desk_Tour_Part340_047.jpg


Desk_Tour_Part340_048.jpg


Desk_Tour_Part340_049.jpg


Desk_Tour_Part340_050.jpg


Desk_Tour_Part340_051.jpg


Desk_Tour_Part340_052.jpg


Desk_Tour_Part340_053.jpg


Desk_Tour_Part340_054.jpg


Desk_Tour_Part340_055.jpg


Desk_Tour_Part340_056.jpg


Desk_Tour_Part340_057.jpg


Desk_Tour_Part340_058.jpg


Desk_Tour_Part340_059.jpg


Desk_Tour_Part340_060.jpg


Desk_Tour_Part340_061.jpg


Desk_Tour_Part340_062.jpg


Desk_Tour_Part340_063.jpg


Desk_Tour_Part340_064.jpg


Desk_Tour_Part340_065.jpg


Desk_Tour_Part340_066.jpg


Desk_Tour_Part340_067.jpg


Desk_Tour_Part340_068.jpg


Desk_Tour_Part340_069.jpg


Desk_Tour_Part340_070.jpg


Desk_Tour_Part340_071.jpg


Desk_Tour_Part340_072.jpg


Desk_Tour_Part340_073.jpg


Desk_Tour_Part340_074.jpg


Desk_Tour_Part340_075.jpg


Desk_Tour_Part340_076.jpg


Desk_Tour_Part340_077.jpg


Desk_Tour_Part340_078.jpg


Desk_Tour_Part340_079.jpg


Desk_Tour_Part340_080.jpg


Desk_Tour_Part340_081.jpg


Desk_Tour_Part340_082.jpg


Desk_Tour_Part340_083.jpg


Desk_Tour_Part340_084.jpg


Desk_Tour_Part340_085.jpg


Desk_Tour_Part340_086.jpg


Desk_Tour_Part340_087.jpg


Desk_Tour_Part340_088.jpg


Desk_Tour_Part340_089.jpg


Desk_Tour_Part340_090.jpg


Desk_Tour_Part340_091.jpg


Desk_Tour_Part340_092.jpg


Desk_Tour_Part340_093.jpg


Desk_Tour_Part340_094.jpg


Desk_Tour_Part340_095.jpg


Desk_Tour_Part340_096.jpg


Desk_Tour_Part340_097.jpg


Desk_Tour_Part340_098.jpg


Desk_Tour_Part340_099.jpg


Desk_Tour_Part340_100.jpg
(via imgur)

今回もこの100枚の中から目を引いたものに対してコメントしてみる。

1枚目、今年出たモニターで印象深い一つはOLEDスーパーウルトラワイドゲーミングモニターの「Odyssey OLED G9」(AA)でしょう。来年もサムスンがどのような世界第一号を出してくるのか楽しみです。

19枚目、ストリーミング配信を見るためだけに大型のテレビやモニターを導入している人も今は結構いるんだろうなーと画面を見て思ったり。

31枚目、今や少数派になった多画面のマルチディスプレイ。でもやっている人の大半はチャートを見ているようで、その用途ではまだまだ主流なのかもしれません。

36枚目、アスペクト比16:18になっているLGのデュアルアップモニター「28MQ750-C」(AA)、ニッチなタイプでも今年に入ってから見かける機会が結構あった印象。INNOCNが「28C1Q」(AA)という対抗機を出してきましたけど、数千円程度の差ならLGの方を選ぶのも納得です。

44枚目、LEDパネルキットはNanoleafの製品でもパネル型ではなくバー型の「Nanoleaf Lines」(AA)に人気が移った気もする1年でしたが、色々な導入例を見るとどういう形で設置するのが良いかは意外とセンスが要るよなーと思ったりもしました。

46枚目、たまに見かけるピラミッド型のPCケース「AZZA PYRAMID 804V」(AA)、いつ見ても異様な雰囲気を感じてしまう・・・。RGB全盛期と言える3年前の製品で、その名残を感じたりもします。

51枚目、壁掛けのサウンドバーがめっちゃ長く見える。これがどの製品かはわかりませんでしたが全長1,200mm超のモデルはハイエンドクラスだと複数あるようで。

60枚目、スピーカーを見てADAM AUDIOって初めて聞くなーと思って調べたら日本でも製品を取り扱っているドイツのメーカーのようで。ここで使っているのは「‎A7V」(AA)というモデルで価格は83,000円くらいです。

62枚目、これはデスクの天板裏にLEDを仕込んでいるみたいですが、壁やデスク奥側が光るスタイルとはまた違った感じの演出でいいですね。天板裏ならLEDの粒々が目に入る事もないでしょうし。

74枚目、西洋の古い家具をPCデスクとして使う場合、モニターの壁紙をそれっぽいものにしたら違和感は少なくなる・・・かな?。

75枚目、電動昇降デスクを使っている人は今や大多数だと思いますが、そういえばデスクチェアをまったく使わない本来の目的とも言える立ちスタイルの人はかなり少ないかも。

100枚目、今年のPCトレンドの一つと言えるピラーレスデザインのPCケース、視覚的に遮るものがほぼないのでARGBのパーツでガッツリ光らせる場合はやっぱり映えますね。