DELL 『S2421HGF』 レビューチェック ~2万円を切る23.8インチ/TN/144Hzゲーミングモニター

DELL_S2421HGF_11.jpg


2020年6月に発売されたDELLの23.8インチ液晶モニター「S2421HGF」。
TNパネル採用でリフレッシュレート144HzやFreeSync Premium/G-SYNC Compatibleに対応したゲーミングモニター。実売価格で20,000円を切る価格も魅力となりそうなエントリーモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

Dell 24ゲーミング モニター:S2421HGF | Dell 日本
https://www.dell.com/ja-jp/shop/accessories/apd/210-awly



画像


DELL_S2421HGF_12.jpg


DELL_S2421HGF_13.jpg


DELL_S2421HGF_14.jpg


DELL_S2421HGF_15.jpg


DELL_S2421HGF_16.jpg


DELL_S2421HGF_17.jpg


DELL_S2421HGF_18.jpg


DELL_S2421HGF_19.jpg
(via facebook/facebook)

製品仕様


画面サイズ:23.8インチ
パネル:TN
表面処理:ノングレア
解像度:1920x1080
輝度:350 cd/m2
コントラスト比:1000:1
応答速度:1ms(GTG)
視野角:170/160
画素ピッチ:0.274mm
消費電力:20W

映像端子:HDMI x2/DisplayPort
インターフェイス:ヘッドホン端子
スピーカー:なし
スタンド:チルト/昇降
VESAマウント:対応(100x100mm)
本体サイズ:幅537.8x高さ351.6-451.6x奥行き189.4mm
重量:5.2kg


各所の反応


[#1]
Dell,144Hz&FreeSync対応の23.8型フルHD液晶ディスプレイを発売
https://www.4gamer.net/games/999/G999902/20200612153/



[#2]
144hzでFHDだとXL2411Pが安定なの?
安いしDELLのS2421HGFってやつを買おうかとも思ったんだけど
DELLのモニターでも問題ない?



[#3]
>>#2
BenQは240Hzに新機能があるだけで144Hzは廉価グレードなのにブランドぶん割高だよ
Dellは3年パネル保証とかあるからお得



[#4]
S2421HGFを3枚買って、ウルトラワイド買うのやめようかな・・・
コレ、めちゃくちゃ安くないか?
1枚なら小さい気もするが、3枚使用だとコレくらいがちょうどいいのかと思ってしまう



[#5]
初144hzモニターでS2421HGF買ったわ
デスクトップ画面だと言うほど変わるか?って感じだったけど
ゲーム始めるとやっぱ違うね
視点動かすのがすごくスムーズで見やすくなった



[#6]
モニター選びで迷っています。フォートナイトです。
リフレッシュレートは144Hz(75Hzで十分か?)必要なのかと
画質はフルHD or それ以上必要なのかがわかりません。



[#7]
>>#6
S2421HGFが安いしオススメ
FortniteなんぞFHDで十分



[#8]
Dell ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF
Pixio PX247 ディスプレイ モニター

前者はG-SYNC Compatible公式、でもTNパネル
後者は非公式で、IPSパネル
どちらがお勧めですか?



[#9]
>>#8
TNとIPSって大分違うから好みとしか言えない



[#10]
>>#8
後者はスタンド貧弱なんでモニターアーム持ってるなら後者、ないなら前者でいいんじゃね
どうせパネルの違いなんて隣において比較しなきゃ気にならん



[#11]
俺もS2421HGFとPX247で悩んだけどS2421HGFにしたわ
いい品だと思うけど比較対象が今まで持ってたTNの75Hzモニターだからなんとも



[#12]
>>286
G-SYNC Compatible使えてますか?



[#13]
>>#12
ゲーム内フレームレートとモニターのリフレッシュレートが一致してるし
ティアリングも少なくなったから多分使えてると思う





リフレッシュレート144Hz、ディスプレイ同期技術・FreeSync Premium/G-SYNC Compatible対応、ゲーム向上モード・暗さスタビライザーなどのゲーム向け機能、ComfortView機能(フリッカーフリー・ローブルーライト)、ジョイスティック&ショートカットボタン搭載、背面の熱放散が改善された流線型の通気口、省スペース設計のテーパー型スタンド、3辺フレームレスデザイン、プレミアムパネル交換保証・良品先出しサービス、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。リフレッシュレート144Hzが初めてだと画面の動きがスムーズで見やすくなる、G-SYNC Compatibleは機能している、安い144HzのフルHDが条件ならこれでも十分、同価格帯にはPixioの「PX247」(AA)みたいなIPSパネルのモデルも存在するが液晶にこだわらないならスタンドも長所となるこちらを推奨、といった内容。また、ブログでレビューしている人(ガジェットと趣味の時間)はお一人いましたが、144Hzは体感できるし不具合は特にない、ジョイスティックは非常に便利、とのこと。

最近はエントリークラスでもIPSパネルのモデルが存在するのでTNパネルをあえて選ぶ人は少なくなってきている印象ですが、応答速度などTNパネル特有の長所はまだいくつかありますからエントリーでもガチ寄りなゲーミングモニターを望む人には良い選択肢となりそう。基本は押さえている内容ですしフレームレスデザインや昇降機能ありのスタンドといった点もこの価格帯ではプラス要素になるでしょうね。「S2421HGF」は現在19,000円台の価格で販売されています。